投稿者 alldays-vacation | 2009年3月23日

ファイトケミカルと桜

いよいよ大好きな桜の季節です。
 
先日、TVで各地の名物桜を紹介してたんですが、
なかには樹齢2000年という桜もありました!
2000年て凄くないですか?
もうすぐ「レッド・クリフ2」やりますけど、
三国志は紀元200年くらいの話なので、
それより前から生きてるってことですよ@@!
 
植物はなぜこんなに長く生きられるのか?
そのことに80年前に着目したのがニュートリの創始者、カールおじさんじゃなくて、カール・レ●ボーグさんなんですね。
その秘密はファイトケミカル。
強力な抗酸化力が、長生きの秘密です。
 
植物って、雨の日も雪の日も動けないし、
強力な酸化を促進する紫外線をずーっと浴びっぱなし。
そのかわりに体内に【ファイトケミカル】という盾を持つようになったんだそうです。
ファイトケミカルは数万種類あると言われていて、まだ全ての研究は終わっていません。
有名なのはポリフェノールやリコペンやアントシアニンですが、
とにかくその組合せによって遺伝子にいろんな影響を与えることが判明してきています。
ファイトケミカルってビタミンAやCやEより抗酸化力が強くて、
研究すればするほど、いろんな効果がわかってきてるんです。
 
その研究を世界でリードするのがニュートリ研究所。
私達はトリプルを食べたり、アーティ●トリーのスキンケアを使うだけで、
その最先端の成果を自分のものに出来てるんですね^^¥
写真は新しいニュートリのガイド。
ACミランのことも載ってるし、わかりやすいです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。