投稿者 alldays-vacation | 2009年4月15日

火加減のプロだべさ~

昨日は1年以上、故障したまま放置されていた2台の旧タイプのインダ●ションレンジ(電磁調理器)を、やっとシャープの故障係りに持っていきました☆
確か1台は95年くらいで、もう1台は97年くらいに買ったもの。
うちはかなり使用頻度高いほうだと思うんで、電化製品としてはよく保ったほうでしょう^^
Awのクックウェア全種類の重さがあらかじめプログラムされていて、
それによって自動モードが可能になったのがもう14年前。
たとえば「炊飯」モードなら上に置くだけで、
鍋の種類、米の量、そのときの室温、などを瞬時に自動測定して、
理想的な火加減の調節を選んで加熱開始します。
もちろん柔らかさは調節できます。
うちの浄水とクックウェアとレンジで炊いたご飯には、
はっきり言って、外食でかなりご飯が美味いところでも、なかなか勝てません(・ω・)/
なぜなら、超1流のご飯炊き名人の火加減をそのまま再現しているからです。
他の自動モード、
ケーキ、タルト、フライ、煮込み、プレートも同様です。
これに高速炊飯、湯沸し、保温、がついて、自動モードは全部で9種類。
しかも光熱費はガスで調理したりジャーで炊飯するよりぐっと安い!
あれ?インダクションのプレゼンになってしまいました…(((^_^;)
 
ということで昨夜もナベデモ^^ノ
ユカリちゃんがもうすぐご結婚されるお友だちのマリちゃんを連れてきて、
そこにマトバっちが合流☆
無水肉じゃがはやはり美味い!
写真はタルト・モードで焼いたチーズタルト。
上に季節のフルーツを乗せて、生クリームかけたら絶品です☆
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。