投稿者 alldays-vacation | 2009年4月21日

究極の醤肉(チャン ロウ)

先日のカネヤンBarで豚バラブロックがあまったので、
「四十八」に載ってる醤肉(チャン ロウ)を作りました(o^-‘)b
この本を出されているRエメラルドは、神戸の南京町で店をされてます。
すべて、クックウェアで作る、店のメニューを、そのまま載せてる中華レシピ本です。
何を作っても本当に美味い!感動級です!
 
そのなかでもこの醤肉はうなるほどの美味しさです!
絶対に作ってみてください(・ω・)/
<作り方>
①豚バラ肉をソースパン(中)に入る程度の大きさに切る。野菜も切る。
②中火で加熱したソースパンに肉を脂のほうを下にして入れ、全面に焼き目がつくまで焼く。
③肉から出た脂を捨て、全ての野菜と、砂糖、Awの醤油を入れる。
④フタをして強火で加熱。フタがカタカタしてきたら弱火で15分煮込む。
⑤肉をひっくり返して、さらに弱火で15分煮込む。
⑥フタを開け、煮汁が少し残る程度まで強火で煮詰め、照りつける。
⑦このときにゆで卵を入れると、煮卵も一緒にできる。
<材料3~4人>
・豚バラ肉ブロック1本
・白ネギの青い部分を1本ぶん
・しょうが少々
・にんにく2かけらを包丁でつぶしたもの
・タマネギ小1個
・ニンジン小半分
・セロリ2本
・砂糖70g
・醤油105cc
 
醤油は絶対Awのにしてくださいね!
美味しさが全然違いますから!
なお、野菜は溶けてほとんど消えます。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。