投稿者 alldays-vacation | 2011年1月11日

350/400の有機大豆

う、美味い@@!

昨夜は野菜たっぷりの水炊き鍋をAwポン酢で食べました。
関西、特に大阪はポン酢の消費量はダントツ全国1だそうで、
何種類かのポン酢が家にあるのが当たり前だそうですが、
うちはAwのポン酢しかありません。
Awのポン酢を食べなれたら、
「このポン酢は美味しいで~」と薦められて他のポン酢を食べてみても、
なんか化学的なキンキンくる味か、または薄い味で、美味しいと感じません。

先日の元船井総研コンサルタントのノダさんの数字によると、
日本での有機大豆は全体の0.008%。
総収穫量で約400t。
その中の約350tを、現在Awが握ってるそうです…

そら、醤油も味噌もポン酢も美味しいはずやわ( ̄▽ ̄;)

年明けてゴスペル久しぶりに行ったら、
新しい課題曲は「It’s All Right」
インプレッションズの名曲ですが、
Huey Lewis And The News のカヴァーのアカペラバージョンです。
で、俺はベース音担当に決定されていました…


唄いたいーーーーーっヾ(≧∇≦)〃

ちょっと長くなるかもしれませんが、
(なので興味ある人だけ読んで下さい)
たまに腸面白い番組をやるNHKスペシャル。
先日から「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」
というシリーズが始まってます。

最近、関係者の肉声が記録されたテープなど、新しい資料がどんどん発見されてるそうで、
今までたんなる【軍部の暴走】という側面だけからしか語られてこなかった太平洋戦争が、
実はいろんな理由があって、日本はあの戦争を始めてしまったんだということを明らかにしている番組なんです。

1回目は【外交の失敗】という側面が取り上げられてました。

要約すると、
国際連盟を脱退してから日本は孤立を深めていくんですが、
日本の「まあ大丈夫だろう」という希望的推測で進められた外交が招いた失敗だったんです。
日本人は【言霊】という文化を根強く持ってしまっていて、
だから音楽なんかも歌詞重視で、
まあ、これはいい面も悪い面もあるんですが、
「悪いことを考えたら悪いことが起きる確率が上る」
「悪いことを言葉にすれば、それが起きる確率がもっと上る」
という迷信に政治家までが縛られているんです。
まあ、俺のような庶民が【シークレット】なんかを観て、【プラス思考】という意味でそれを信じるぶんにはいいと思いますが、
国家や企業の戦略などを決めるときに、そんな単純ではダメでしょう@△@!
欧米人や中国人はもっと「最悪のこと」を考えて戦略を立てるんです。
悪いことを考えても、迷信に縛られてないから、メンタルがさほど影響されないわけです。
【プラス思考】と、【たんにボーッと楽観的】というのは全く違いますからね…

そして、その次に日本外交が孤立を避けるために動いたのが【防共協定】
当時、ソ連が誕生し、世界はやがて共産主義に飲み込まれていくのでは?
という危惧を抱いている国が多かったんですね。
そこで、日本は中国(国民党)、イギリス、フランス、ドイツなどに働きかけて、
【防共】という看板で、孤立を避けようとします。
でも同時に軍は華北に侵略を始めるんです。
片手で握手を求めながら、片手で相手を刺そうとする。
ちぐはぐな状態です。
もし、そんな人がいたら、友だちとして付き合い続けられますか?

つまり、当時の日本という国は、
「ひとつの意思に統一されてない国」
「戦略が無く、場当たり的にその場をなんとかしようと動いてるだけの国」
というふうに世界からは見えてきて、それがだんだん日本が明治以来、世界に築いてきた信用を失墜させていったんです。

要するに、「何考えとんねん!」という状態です。
SD(すっとこどっこい)というやつです。

そして、その根本に何があったかといえば【政治不信】
当時の日本国民のほとんどには、
大恐慌の影響もあって、そこから抜け出すためには、
【戦争もあえて辞せず】という気分があったと思います。
日露戦争に勝って以降の日本は国民もマスコミもイケイケになってましたから。

もちろん政治家の多くは「世界はそんなに甘くない」ことを知っていました。
でも、国民の世論を気にするあまり、ハッキリした国家戦略を打ち出せなかったんです。
なので、8年間で首相が9人も変わりました。
(うち2人は暗殺なので世論どころか命を気にしないといけないのが当時の政治家だったんですが)

つまり日本外交の失敗やちぐはぐさの根本原因は、

政治家が国民にどう思われるか気にするあまり、
ハッキリした勝てる国家戦略を持てずに、
意思決定が統一されず、
現場がそれぞれの判断で目の前の現実に場当たり的に対処して行動した結果、
誰も日本の言うことを信用しなくなった。

ということです。

なんか、今の日本に似てる感じがして、ちょっと不安になりました。
中国は9%、
シンガポールなんて15%、
お隣の韓国も5%以上の経済成長で、
アジアのほとんどがリーマンショックから抜け出してるのに、
日本だけまだ「どうしていくか?」さえ決まって無いんですよ!

俺は日本がぜんぜんダメだと言いたいわけじゃないです。
でも、言霊に縛られて未だに核や憲法改正の具体的な議論さえせず、
人気を気にするあまり、国家戦略が持てないのは事実です。
弱点をちゃんと認識してこそ、次にすすめると思います。

少なくともひとつの大企業の舵取りをできるくらいの人が、
国家の舵取りをして欲しいと思います。

なんか小難しい日記を最後まで読んでいただいたかた、ありがとうございますm(..)m

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。