投稿者 alldays-vacation | 2011年1月23日

1ヶ月が125日に(σ・∀・)σ

おいおい@@!
先日の日記で在庫切れになるかもと言ってたら、
ほんまにアレ○テクトが在庫切れ!
4月中旬以降まで無い予定って…
スギ花粉の季節終わってまうがな~(>_<“)

ところで、面白いサイトを見つけました↓
http://www.town.ayagawa.kagawa.jp/ed/ryonan-j/rikaweb/tool/rika/kinenbi.htm

あなたが生まれてから何日で、これからどれだけどんなことができるかを計算してくれます。
ちょっと恐い気もしますけど(-o-;)

ということで今日は「時間」についてのお話から始めます。

昨日は京都、大阪、神戸で昼から新規マケ同時進行~♪
私はいばちゃんチームのK君という某外郭団体の好青年にマケってました☆
大阪(京都でやってたんかな?)ではユッキーが女子に、
神戸ではアズちゃんが男子に、
たぶん全員サインするので、3人増!
昨日1日で自分のグループが何人増えたかを考えると正直ワクワクします(☆▽☆)

といっても私もサインした瞬間は自分ひとりでした。
「できたらいいけど、できるかなー」からスタートしました。
ひとりひとり【相棒=ビジネスパートナー】を増やすことを地道にやりました。
もちろんサインした人すべてが【相棒=自分と同じことをやっていく人】になったわけではありません。

でも、そのうちだんだん、
最初は20人に1人くらいの確率で、
やがて10人に1人くらいの確率で【相棒】になる人ができてきました。
「一緒に大笑いできる自由をゲットしようや」という仲間です。

自分ひとりが毎日平均1時間Awったら1ヶ月で30時間の仕事量。
でも、【相棒】がひとりできたら60時間。
もうひとりできたら90時間。
100人できたら月に3000時間。
これは1ヶ月で125日の仕事をすることになります。

だからこのビジネスは「今の本業で時間が無い」人でも工夫しだいで成功できてるわけです。

今時間が全然ない人は、それ以上自分の時間を仕事に割くことができない=今の収入が限界点ということになります。
実際、多くの自営業の人はそこで限界を感じておられると思います。
うちの父も会社を経営していたのでそうでした。
多くの自営業において「誰かに完全にまかせる」ということは、大きな投資(お金も時間も)とリスクをともなうことになるからです。
もちろんそこを乗り越えて次の段階にいける人もいます。
でも、そこにもまた限界があったりします。

なので多くの自営業は「今、目の前の利益」の大きさを求めがちになります。

それに比べてAwビジネスは、最初すごく「しんきくさい」状態からしか始まりません。

誰かがサインしてもお金になるわけでもなく、
その人が製品を発注しても、それ自体でほとんどお金になりません。
誰か【相棒】ができても、まだ儲かっていません。
その【相棒】が予定を入れてきたら、自分の時間を使って手伝いますが、まだ儲かりません。
「友だちを利用する」どころか「友だちにノーギャラで使われる」感じです^^;
もちろん中にはムダに終わることもあります。
ただ、それが積もり積もった先に【権利】と呼べる質の収入ができあがります。

作曲や執筆などの権利収入もそうですが、
曲を書いてる間、本を書いてる間は一銭も儲かりません。

「今の目の前の利益の大きさ」を取るか?
「創りあげた先の権利」と取るか?
まあ、両方とってもいいんですが(笑)
とにかくいろんな立場の人にとって、違う種類の収入をもうひとつ築けることに違いはありません。

自分ひとりで30時間。
でも、たったひとり【相棒】ができただけで展開は全く変ります。
ぜひその状態になるまで集中して、あきらめずやってみてください。
今まで伸びてなかったことが嘘のように思えるでしょう。
そこまでなら、1~3ヶ月あれば充分だと思います。

そして多くの人はすでに【相棒】を持っているはずです。
あなたがあきらめない限り、絶対見放すことは無い「アップライン」という【相棒】です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。