投稿者 alldays-vacation | 2011年2月3日

本当のお茶を飲もう(゚Д゚ )

お茶に含まれる代表的なファイトケミカルといえばカテキン。
でも、「お茶の葉を湯に入れてダシを飲む」という従来の飲み方よりも、
粉末にして「食べる」ほうがより多くカテキンを摂ることができます。
なので最近はお茶用のミルなども売られています。
粉末にすれば湯でも水でも溶けやすいです。

そのお茶、最近はペットボトルものも多種類出ていますが、
はたしてその中身はどれくらい本当に「お茶」なんでしょうか?
なんで底に沈殿しないんでしょうか?
それについての興味深い話がネットに紹介されていました。

ヤフー知恵袋からの情報で、検証されていない匿名の情報ですから、書いてあることが全て信じれる情報かどうかわかりませんが^^;
——–
>普通、お茶はお湯に溶かしてしばらくすると沈殿しますが、

おっしゃるとおりです。お茶は溶かしてしばらくすると「沈殿」します。当然です。「水自体に色が付いているわけではない」ので。

>ペットボトルや缶のお茶は、ほとんど沈殿しないのは、何らかの添加剤が加えられているんでしょうか?

ペットボトル飲料の原材料表記ですが、お茶などは「緑茶」「ビタミンC」と書いてあります。これは知っている方は知っていますが、
法律で「ある基準以上添加する場合は明示しなさい」言い換えると、「ある基準以下に添加物を加えても表記しなくても良い」
と決められています。

と言うことは、表記してあるもの以外にも「何か得体の知れないものが入っている可能性がある」ということです。

結論から言いますと、ペットボトル飲料の色は「着色料」です。
味や香りは「香料」です。
でも基準以下に添加してあるので表記の義務を負いません。
実はもっと言うと、緑茶成分を入れなくても、今の技術で「お茶飲料」は作れます。

お茶の成分など入れなくても緑茶・ウーロン茶などの飲料は作れるのです。
ただ、消費者に「緑茶風味の飲料です」といっても売れるわけありませんよね?
申し訳程度に緑茶成分を入れているに過ぎないのが現状です。

あと、飲料は「腐ります」。
でもペットボトル飲料は口をつけても腐りません。
なぜか?
これは単に防腐剤を入れているからです。

防腐剤や保存料とは書いてないですよね?
ビタミンCとは書いてあっても・・・。
このビタミンCは私たちが思い浮かべるビタミンCなのでしょうか?
一度知らべて見られてはいかがでしょうか?
多分「えっ!?」と思われますよ。

実はある実験をしました。
汚れた水などを「水とその他の成分」に分離させることの出来る「凝集剤」をペットボトルのお茶と、通常お湯で飲むお茶に入れてその分離状態を比較したのです。
※この凝集剤は、水自体に色が付いているもの(着されているもの)や香りまでは分離させることが出来ません。

右の煮出したウーロン茶は、水とお茶成分とにはっきりと分離しています。
しかし、左のペットボトルウーロン茶は、下のほうに茶成分があるのですが、水の色が透明にまったくなっていません。
この実験は、ペットボトル茶のほとんどで行ったのですが、まったく同様の結果になりました。

いったい私たちは何を飲んでいるのでしょうか?
私たち消費者がもっと疑問を持つことが大切です。

「知らないは罪である」と知人から言われたことがあります。
今は情報化社会です。
メーカー側も今までのように、法律などを熟知していない消費者に対して、ディスクローズ(「正しい」情報の開示)せずに商品を販売するということも一度考え直さなくていけないのではないでしょうか?
——–
最後のほう、熱が入りすぎていてちょっと偏った意見にも思いますが、
いずれにせよミネラルウォーターの問題も含めて、
「いつまでも腐らない飲料」に対して怖さを感じる人は増えていると思います。

それに経済的にもペットボトル飲料を買うよりも、
ちゃんとした浄水器の水と、ちゃんとしたお茶、ちゃんとした果粒のジュース、ちゃんとしたコーヒーや紅茶が家にあったほうがいいと思います。

昨日は月初MTGでした☆
エメカン中のミカリンがゲストでした。
ミカリンとももうずいぶん長いつきあいなので、ぜんぜんうまくいかなかった頃も知ってます。
そんなミカリンが子育てしながら若いグループを伸ばして、エメラルドになろうとしてる実話にはジーンと来ました。

伸びてる人はひとのことをあれこれ言いません。
誰が伸びてるとか誰は伸びてないだとか、
そんなことより今の自分の置かれている位置、
そして今の自分がやるべきことしか見ていません。
それがピュアに「目指している」状態です。
その人たちは自然にひきあい、友だちになります。
それが作用しまくってるのが今のHirotyのグループの最大の長所だと感じました。

ぜひ自分自身のAwをしっかり前にすすめていってください^^ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。