投稿者 alldays-vacation | 2011年3月10日

チンゲン菜のうま煮丼

一昨日はゴスペル、昨日はIESS会議でした☆

昨日はその前に東山パインの5周年記念パーティーをのぞいて来ました。

そうかー、もう5年になるんかー(^o^;)ハヤイナー

いちおう知らない人のために説明↓

東山パインは七条大和大路上る、いろは旅館の隣にある喫茶店。
京都国立美術館のちょうど西側です。
まっすんCAの旧友でスタッフでフロントの原氏がマスター、奥さんのしんちゃんが女将やってるお店です。
いわゆる京都の町屋を改築したリラックスできる雰囲気で、置いてる(売ってる)ものとかもアートで可愛いです。
月&第3か4火曜休み。
毎日17:30まで(早いねん!)
食い物はロコモコかハンバーグサンドしか無いけど美味いです。

以上、CM終了(・ω・)/

で、そのパーティーで女将のしんちゃんが松田聖子ショーを何曲かやってて、
かなりオモロかったので紹介ヾ(≧∇≦)〃

さすがは女優!なりきりが凄い!

ヘアスタイルのセット時間かけただけあって往年の松田聖子カット@▽@!

なによりもまだ寒いのに外で踊ってるスクールメイツの人が偉い!

興味あるかたはYouTubeの他の動画も観て下さい。

で、今日は、
先日YMOで作ってかなり好評だったレシピを紹介します。
T森さんの「スピードクッキング」からいただきました。

【準備】水溶き片栗粉を作っておく。

【材料】4人分
チンゲン菜2株、
しいたけ4枚、
ゆでタケノコ小1個、
豚肉100g、
むきイカ1杯、
水溶き片栗粉適量、
【材料A】
浄水100cc、
鶏がらスープの素大さじ1、
醤油小さじ1、
オイスターソース大さじ1、
酒小さじ1、
砂糖小さじ1、

【作り方】
1)チンゲン菜を洗って1株を8等分、しいたけは石づきを取って4等分、たけのこは薄くスライス、イカは斜めに切れ目を入れてそぎ切りにする。
2)ウォックを中火で加熱、豚肉を入れてフタをして2分。その後、チンゲン菜、しいたけ、たけのこ、イカを入れて炒める。
3)Aを入れてふたをして煮込み、最後に水溶き片栗粉を混ぜてできあがり。

おかずとして食べてもいいですが、そのままご飯にかけたらチンゲン菜のうま煮丼のできあがり(^人^)ゴックン

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。