投稿者 alldays-vacation | 2011年6月22日

美白はどこまで進化する?

このブログでも何回も書いてますが、近年のスキンケアの進歩は目覚しいものがあります。

20世紀は「どれだけ良質な原材料で作られているか」という競争がメインでした。
なので、いい原材料さえ調達できれば資本力の小さい研究開発能力に乏しい会社でも【自然天然無添加】などとうたって、それなりに大きなメーカーに対抗できる化粧品を作ることができました。
今そんなことばかり強調している化粧品があれば、それは間違いなく3流メーカーです。

今は遺伝子やミトコンドリアなどの研究が進み、本当にいい=最先端技術の活かされたスキンケアは、大資本で自社で高い研究開発力を持ち、いろんな大学の研究機関と資本提携できるようなメーカーしか作れない時代になっています。
たとえば、アーティス○リーなら、世界90ヶ所に研究施設を所有し、14カ国の大学と提携関係を結んでいます。

試しにグーグルの世界地図を世界全体にして、アーティ○トリーと英語で入力して検索してみてください。
見きれないくらいの関連施設が世界中から見つかります。

提携している大学の中でも、スタンフォード大、ミシガン大、エール大などは2011世界大学ランキングでBEST20に入っている大学です。
ちなみに東大は26位、京大は50位圏外です。

中でもエール大は、皮膚研究において世界をリードしてると定評のある大学です。

ちなみに『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役でおなじみのエマ・ワトソンはケンブリッジ大とエール大の両方に合格して、エールに入学したそうです。
才色兼備やの~(☆▽☆)

そのエール大学とこのたび新たに独占契約を結んだというNewsが入ってきました。
以下、AWのサイトより転載(難しいので適当に読んでください)↓
——–

エール大学の研究者ジョン・パウェレク(John Pawelek)博士は、皮膚の色素沈着をもたらす生物学的メカニズムを研究する3年間の独占契約を結びました。

エール大学上級研究員のジョン・パウェレク博士は次のように述べています。
「過剰色素沈着は治療が難しく、肌色の濃い人の場合は特にそうです。
インビトロ(生体外)のモデルを使って、可能性のある色素沈着抑制物質を特定できれば、心理面でも社交上の面でも大きな問題となり得るこの状態について、ほんとうに効果的な治療法を開発する上で大きな前進となるはずです」

パウェレク博士の主導で行なわれた皮膚ガン研究は、いくつかの新たな色素細胞(メラニン色素を合成する細胞)の細胞生物学的知見をもたらしました。
このたび、エール大学とAWは共同で、得られた知見を基に、研究をさらに進める合意を結びました。
まず初めに、ヒトの黒色腫生検サンプルから取った色素細胞が、細胞・組織培地などの実験モデルでも特有の細胞生物学的代謝が同様に見られるかどうかを調べる研究を行います。

Awの研究開発および品質保証担当バイスプレジデント、キャサリン・エーレンバーガーは次のように述べています。
「今回の協力合意によって、アーティス○リーのホワイトニング製品の効能を高める新技術が見つかるのではないかと期待しています。
当社では、女性が望みどおりの肌色を作る助けとなる質の高い製品を提供できるよう、今後も取り組んでいきます」

——–

ちょっと難しくてよくわからないところだらけですが、
【過剰色素沈着】って要するにシミのことですよね。

美白やシミのケアが今までとは全く異次元の段階に入りそうな予感がします。
スキンケアがどこまで進歩するのか、楽しみでなりません。

ところで、角質ケアのプロ、リファイ○ングトリートメントと、ホワイティ○ア UVプロテクトを一緒に買うと500円割引の夏肌対策プロモーションが始まりました。
バラバラに発注しても割引にはなりません。
専用発注番号【1210】で発注してください。
期間は8月02日(火)最終受付までです。

「角層ケア」+「紫外線ケア」を習慣にして若々しい肌をキープすべし(・ω・)/

一昨日はちほちゃんの新居で初のホームミーティング。
ユッキー、ふじこちゃん、アキちゃんに、はじめて会う超ナイスなアイちゃんとその後輩の女子が参加でした☆
昨日はイバGドレスコーディネーターのこれまたナイスなマキちゃんにマケ。
終わってからお好み焼き一緒に食べにいきました(笑)

一昨日に会ったアイちゃんも、昨日会ったマキちゃんも、ふたりとも若いのにしっかりしてとても仕事のできそうな女性です。
ぜひ長くいい仲間になりたいおふたりでした(´∀`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。