投稿者 alldays-vacation | 2011年7月14日

夏バテ防衛隊(*▼▼)ゞ

35度を超える猛暑日、そして熱帯夜…
暑さのピークを迎えています(*_*)

特にこの夏は節電などで電車やお店の中の冷房も控え気味…
みなさん体調など崩されていませんか?

そこで今日は夏バテ対策特集(・ω・)/

夏バテの原因は主に4つです。
——–
1)暑いからついつい冷たいものや生ものを食べすぎ飲みすぎる。

冷たいジュースを飲んだり、アイスを食べると、
消化器官の血管が収縮して栄養の吸収が悪くなります。
また、水分の代謝もスムーズにいかなくなるので、ダルくなるそうです。
暑いからといって冷たいものばかり摂るのではなく、
例えば食事のときには熱いカテキンを飲むなどして、消化器官の働きを回復させてください。
胃腸の調子が悪いときは数日間、冷たい飲み物・食べ物を控えるだけでも効果はあります。

——–
2)汗を多量にかく。

汗をかくと水分と一緒に水溶性ビタミンやミネラルもどっと外に出てしまいます。
なかでもビタミンB群、ビタミンC、ミネラルが不足すると免疫・抗酸化力・免疫力が低下します。
昔から、夏にウナギや豚肉やレバー食べてスタミナをつけるのはビタミンB群を補給するためです。
トリプルをふだんの倍食べて、8時間体内にCがいてくれるC+を追加して、そして水を持ち歩いてこまめに飲みましょう☆
大量に汗をかくなら、水に少し塩を混ぜてください。

——–
3)冷房で体が冷えすぎる。

体が冷えると血流が悪くなって、免疫力や代謝が低下。
それに、室内と室外の温度差の大きなところを行ったり来たりしたら自律神経がおかしくなりがちです。
自律神経にとって大切な栄養素はビタミンB群、カルシウム、マグネシウムです。
1)でオススメした熱いカテキンに加えて、夏場でも、できるだけお風呂に浸ること。
もちろんお湯は塩素を除去したぬるめのお湯にゆっくり浸かってくださいね

——–
4)暑いから寝苦しく、睡眠が浅い、または睡眠不足になる。

睡眠不足は全ての大敵です!
脳の血液が不足すると熟睡できないそうです。
そのためには鉄分やビタミンB12が不足しないことが重要です。
トリプルとXスは必須です。
寝る前にモーニングーやDreamyナイトでリラックス効果を高めて睡眠リズムを作りましょう。
空気の綺麗な部屋(粉塵濃度の低い部屋ということ)で睡眠をとることは、体の修復にとても重要なので、寝室には必ず空気清浄機を置いてください。

あと、アイスノンのようなものをタオルでくるんで枕のやや下(首のうしろ)にあて、
できるだけ冷房は使わず(タイマーなどにして)、
扇風機は直接体にあてずに壁にあてて返りの風を利用するといいですよ☆

——–
まとめると、今回登場した夏バテ対策用製品は、
浄水器、空気清浄機、お風呂浄水器、トリプル、C+、Xス、カテキン、モーニングー、Dreamyナイト。

う、意外と多いな(゚m゚*)

でもホントにこれで毎年夏バテが楽になるなら安いもんです!
なんせカラダが一番ですから!
小銭ケチって健康失うのは愚の骨頂です。

AW製品を上手に使って、ぜひこの節電の夏を乗り切ってください(=゚▽゚)/

昨日は月に一度のオフィス定例MTG。
コジマExにゲストで来てもらい、もちろん人いっぱい…
来会計が楽しみです☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。