投稿者 alldays-vacation | 2011年9月9日

一度でわかるハリのプロ!

昨日は今会計初めてのDDM☆
いろんな新製品の発表とプレゼンがありました。

なかでも【インナー○ッセンス】は間違いなく今会計の目玉製品のひとつでしょう。
すでにAグラムにも載ってますので、楽しみにされている人も多いと思います。

Arti○tryスキンケアのスペシャルケアは大きくふたつに分かれています。

私は、
【根本的に修理シリーズ】
と、
【一発でわかるシリーズ】

と、勝手に呼んでますψ(`∇´)ψ

前者はク○ームLx、ド○マージュ。
細胞内のミトコンドリアや遺伝子に影響し、細胞自体を根本的にエイジングケアするシリーズです。
ニュートリで言えば、トリプルやプロテインにあたるシリーズと言えるでしょう。

後者にあたるのが、インテ○シブプロのシリーズです。
即効性の、言わばXスにあたるシリーズです。

インナーエッ○ンスは、その第2弾になります。

第1弾として発売された、リファイニ○グトリートメントは「角質ケアのプロ」新陳代謝で古い角質が剥がれる際にはたらく酵素と同じ成分を用いることで、肌に負担をかけず、肌表明をツルツルにする、いわば「剥がしのプロ」
一回使っただけで、こんなにわかるのか!と、その効果に驚いた人も多いはず。

そして第2弾のイ○ナーエッセンスは、「ハリのプロ」なんです。

キャッチコピーは、
「ハリ、覚醒」

レチノールって知ってますか?
美容皮膚科に行ったことがある人ならご存知でしょう。

ビタミンAの一種でコラーゲンを活性化し、肌のハリを上げる効果があります。
美容皮膚科では、これを医師の監督のもと医療機器を使って肌に導入する場合、1回の施術で10000円前後が相場です。
また、クリームを医師が様子を見ながら塗布する場合は5gで5000円くらいが相場となります。

なぜ、このように医師の監督のもとに使われるかと言えば、実はこのレチノールは無防備に使用すれば肌への刺激や負担も大きい成分だからなんです。

なので、市販の「レチノール配合」スキンケアの中には、ほんの少ししか成分が含まれていないものや、肌への浸透がほとんど認められない製品も多い(というか全て)のが実状でした。

でも、実はこのレチノール、皮膚へ応用できる研究を初めて行ったのは、Awともともと密接な提携関係にある、ミシガン大学なんです。

そして今回、そのレチノールを肌に負担をかけずに浸透させる技術を開発しました。

それが「ターゲティングコンプレックス」という成分。

この成分を開発するためにArtistry研究開発チームとミシガン大学は1400回以上の実験を実施したそうです。

もちろん特許ですψ(`∇´)ψ

この成分は、肌への負担をほとんど無くせるだけでなく、レチノールのハリを与える効果を大幅に上げることができるという、まさに一石二鳥な画期的成分なんです。
さらに、インナーエッ○ンスには他にも、ビタミンC誘導体、ペプチドなどハリの効果を高める成分も配合されています。

DD以上は先行で、使えてます。
感想は、、、
一発で実感!

トリ○ージュのスキンケアライン、特に毛穴を小さくしてたるみ引き上げる効果が高い、リフティングエッ○ンスと組み合わせて使うことが、オススメです。

もちろん年齢が表れやすいデコルテ(首)にもオススメ(^-^)/

注意点は、
夜に使うこと。
使い始めの2週間は、1-2日おきに使用すること。

価格は30gで9000円。
(約2ヶ月ぶん)
バイオ細胞を使用した実験によると、
1回の使用で使用前の300%コラーゲンが活性化するそうです。
この価格で美容皮膚科クラスのハリ効果を体験できます。

9.21発売日を楽しみにして下さい(σ・∀・)σ

一昨日はユッキー宅へ。
新メンバーのミドリちゃんいい感じの人でした☆

昨日は京都オフィス。
NewGPのアズちゃん、NewSPのいばちゃん、カキーが揃って今会計のコミットする姿にちょっと感動しました☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。