投稿者 alldays-vacation | 2011年9月27日

モーニングーの2つの顔

9.30までですよー(^○^)

何がって?モーニングーのキャンペーンです☆

3箱(30本)まとめ買いしたら、1箱(10本)ついてくるやつです。

40本あれば怖くない!
サラリーマンやOLの人なら出勤日全部飲んでる人も多いですが、それでも2ヶ月もつ!

前の夜に飲んで寝て、スッキリ起きて、
翌日の昼食後にXスで脳にエネルギーをチャージ(o^-‘)b
これで仕事っぷりが変るなら安いもんです。

前回、この製品を取り上げた日記では、特長成分のひとつである「ブドウ酢」について書きました。

今回は「テアニン」について書きます。

「テアニン」はお茶のうまみ成分として有名です。
ちなみにお茶の渋み成分が抗酸化作用でしられるカテキンです。

「お茶を飲むとホッとする」
というのは、このテアニンの効果なんです。

口から入ったテアニンは、血液脳関門を通過して脳内に移行し、脳をリラックスさせ、α波を出すと考えられています。

つまり快適な睡眠が得られるようになるということです。
なかなか寝付けない、夜中に目が覚める、熟睡できないという人が増えていますが、
テアニンは脳の興奮を抑え、神経を沈静化させ、覚醒から睡眠への移行を円滑に進行させてくれるのです。

でもお茶でには興奮をもたらすカフェインも同時に入っているので、お茶で摂ったのではテアニンのリラックス効果は半減するとも言われています。

そしてテアニンのもうひとつの効果が「ヒラメキ効果」
リラックスとヒラメキは遠い関係に思えますが、そうでもないんです。

緊張し過ぎて実力が発揮できない事ってありますよね?
気合を入れすぎでミスした経験もありませんか?

リラックスしていればこそ、冷静にプレッシャーに勝ち、脳の働きもよくなるわけです(ФωФ)

「テアニンを摂取すると集中力が向上する」と言われるのも、これと同じ作用なんです。
ここ一番という時の30分前にテアニンを摂っていると、リラックスできて、自分本来の状態で本番に望めると言われます。

これが「起きてからモーニングー効果」です。

夜に飲めば、短時間しか寝れない日でもスッキリ起きれて、
日中に飲めば、仕事がサクサクできる。

テアニンの「2面効果」です!

また、女性の身体にとってもテアニンはとても良い働きをしてくれます。
女性の約8割が何らかの悩みを持っているといわれるPMS(月経前症候群)を緩和するのです。
月経前の怒りっぽくなる、疲れやすい、むくむ、仕事がいやになるといった辛い症状を改善します。
また更年期障害のほてり、動悸、イライラ、不安感、といった症状も軽減してくれるのです。

知れば知るほど深いドリンク、モーニングー!

キャンペーンの間に頼んでおきましょう(・◇・)/

昨日は11時からハイアットで元マスメディアスタッフあきひろの結婚式。
懐かしい人たちがたくさん来てました。

お嫁さんは地方TVのアナウンサーで15歳差の夫婦だそうです☆

おめでとう~&お幸せに~♪

夜は今月初SPまであと10万点のアヤビッチの新規マケ。
オーツキくんという好青年で即サイン。

昨日はユッキーチームが大阪から我が家へ。
ユッキーのリクエストで、月末の忙しいのにイバちゃんとアヤビッチが来てくれてVC会やりました。

チホちゃんがついに10月SP宣言しました!

VCってやっぱり大切(^o^)v

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。