投稿者 alldays-vacation | 2011年10月3日

素肌☆中秋のメンテナンス

夏の陽でダメージを受けた肌。
この時季にメンテナンスするのとしないのとでは大違いと言われています。

ヤフーニュースに皮膚専門女医さんのインタビュー記事が載っていましたので転送↓
——–
「肌がくすんでいる気がする」「なんだか顔色がよくない」なんて悩みを抱えている女子がこの時季多くない? 
そんな、季節の変わり目のお疲れ肌は、正しくメンテナンスをしてあげることが重要なのだと、皮膚科専門医のMさんは言う。

「夏は紫外線を予防するために、日焼け防止クリームやファンデーションを多めに塗ってしまう傾向があります。
日焼け防止クリームやファンデーションはもともと肌にいいものではないため、毎日塗っていると肌が疲れてしまうんです。
ですので、マッサージやパックなどでいたわってあげることが必要です」

具体的に、どんなメンテナンスをすると肌にとって効果的なの?

「まずは簡単なマッサージを取り入れましょう。
マッサージは皮膚の血行を促進させて肌のツヤをよくしてくれます。
毎日美容液を塗るときにできるので、特別なマッサージ用クリームを購入する必要はありません。
マッサージと言っても方法は簡単で、顔全体に美容液を伸ばすついでに1~2分、肌にやさしく力を加えながら指をすべらせるだけで十分なんです」

ほかに、おすすめのメンテナンス法はある?

「溜まってしまった毛穴の汚れや古い角質も、きちんと取り除きましょう。
このときに選んでほしいのが、洗い流すタイプのクレイパック。
はがすタイプやこすって落とすタイプに比べるとはるかに肌への負担が軽くなります。
クレイパックを使用する上での注意点は、皮脂を吸収しすぎる性質があるので乾燥しがちなUゾーンなどには向かないということ。
皮脂の多いTゾーンに使うのがちょうどいいでしょう」(同)

紫外線のダメージなどの影響で、乾燥が気になる人はどうしたらいい?

「夜、美容液を塗る前に、美容液が浸透したシートパックを2~3分のせておくと肌に潤いが戻ります。
いくら乾燥していても、泡状のものやクリーム状のパックは油分が多く含まれているのでNG。
よほど乾燥がひどい人以外は、美容液の含まれたマスクタイプが適切です」(同)

ポイントを押さえた簡単ケアで夏のお疲れ肌をリカバー。秋も元気な美肌で過ごせるように、この時季のメンテナンスは抜かりなく!

———

AWの日焼け止めは紫外線吸収剤でなく物理的にカットするので、負担はあまりかかってないと思いますが、
要するに、

1)適度なマッサージ。
2)古い角質や毛穴の汚れをきちんと取る。
3)徹底的に保湿。

この3つがメンテナンスのポイントです。

2)は角質が自然にはがれる酵素と同じインテンシ○プロシリーズの「リファイニン○エッセンス」が一等オススメです!
一度使うだけで肌表面がウソみたいになめらかに感じることでしょう。

1)3)について、美容液で軽くマッサージをしながらたっぷり保湿するならば、
一番安い美容液の「ジェント○モイスチャーエッセンス」がオススメです!

もちろん美容液でたっぷり保湿した後は、クリームや乳液で水分を閉じ込めてください。

LXやドラマージ○を使える人はさらに完璧です!

季節の変わり目、細胞・遺伝子レベルでのメンテナンスをめざしましょう(^3^)/

一昨日は乳がん撲滅ピンクリボンのイベントに参加☆

京都タワーがピンク色にライトアップされ、とても綺麗でした。

京都駅の中央改札出てすぐの人通り多いところで歌っても全く緊張しなくなりました。
まあ、実力のほどはさておき^^;

見に来てくれたみんなありがとう(^3^)/

その後、ハイアットの月初MTGに参加。
会計年度始まったところとあって凄い数の達成者でした!

昨日はぐっさんの初アポ。
親友にAWを誘われているという人でしたが、ぐっさんいい経験になったと思います(^-^ゞ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。