投稿者 alldays-vacation | 2011年12月7日

いつまでも膝カックン(o^-‘)b

今日はAwのサイトから引用です。

いよいよクリスマスの気配が濃くなってきました。

寒くなってくると膝や関節が痛む、という人が増えています。

小さい頃にふざけあった「ひざかっくん」のイタズラもおちおち出来ません(ToT)

特に、体重を支え下半身の動きの要となる膝関節は、体の中で最も大きく複雑な構造をしています。

大きくは大腿骨と脛骨のつなぎ目でお皿といわれる膝蓋骨から成り、それらの接触面は厚さ3~4ミリの関節軟骨で覆われています。
それらは主に水分の他にグルコサミン、コンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸 、コラーゲンを含み、柔らかく弾力性があり、骨同士が直接ぶつからないためのクッションとなっているわけです。

しかし、関節軟骨は年齢とともにすり減って間隔が狭くなります。
すると膝に違和感や痛みが生じ、さらに進行すると骨同士がこすれ合って変形してきます。
こうなると膝がうまく動かなくなり、日常生活に支障がでてきます(*_*)

同じくAwのサイトに「膝元気度チェックシート」が載ってました。

あなたの膝は健やかですか?
骨や関節の成分であるカルシウムやビタミンD、たんぱく質、コンドロイチン硫酸、グルコサミン、ヒアルロン酸 、コラーゲンを摂るように心がけましょう。

ニュートリの「ジョイ○トグルコサミン&コンドロイチン」の特長は、
グルコサミンやコンドロイチン以外にも、ヒアルロン酸、さらにポスウェリア・セラータ抽出物やアセロラ濃縮物などが配合されていることです。

膝関節が気になる人は、
トリプルとプロテインをベースに、
この製品と、

Cプラス(アミノ酸とともに体内でコラーゲンを作る)

ビューティーShoot(ヒアルロン酸たっぷりとクコ)

ビュー○ィーSHN(コラーゲンとケイ素)

を摂ることをオススメします(・ω・)/

一昨日は高槻に父の用事。
最近はメッタに行きませんが私の故郷です。

懐かしのダウンタウン。

夜は、ばたちゃんに浄水器のプレゼン。
昨日はゴスペル、今日はまたまたバタちゃんにニュートリ話しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。