投稿者 alldays-vacation | 2012年1月13日

ミステリアスなMEN

アーティ○トリーMENが発売されて1ヶ月以上経ちました。

イケメンコンテストやってますよね!
25日〆きりで、勝者はイギリスに連れてってもらえます。

ぜひご応募または推薦を!

詳しくはAwのサイトを見てください。

洗顔、化粧水、乳液という基本3点の期間限定「スタートプロモーション・セット」というのが9800円。
かっこいいカードケースがついて来ます

でも正直、私は消費者としては、まだこの製品の評価は半々なんです。

というのも、今まで普通にトリ○ージュやプリー○ュアを使ってきたので、
それに比べると、どうしても『辛口』な感じがするからです。

特に化粧水を始めて使ったときには甘口カレーに慣れていた人が急に激辛カレーを食ったような衝撃でした!

でもそれは私の感覚なんで、今までアーティス○リーを使ってなかった男子が使った感想をもっと聞きたいです。

あ、匂いはいいですね☆とっても。
女子から言わせると「モテ匂い」だそうです。

ということで、今日は気にいってる洗顔料を紹介します。

ジェントルFaceWash。

洗顔はホホバオイルのスクラブが入っていて、これはとても気持ちいいです。
意外だったのは、弱酸性ではなくてアルカリ性なこと。
というのもこの洗顔は石鹸だからです。
界面活性剤は弱酸性にできますが、石鹸はアルカリ性です。

でも、この洗顔が凄いのは、石鹸でアルカリであるにもかかわらず洗顔したときに出る炎症成分(ごめんなさい名前忘れました!)がぐっと低いんです。
ちなみに、この炎症成分はどんな洗顔料でも出ます。ゼロにはなりません。水でも出ます。

ここでは公開できませんが、代表的な他社洗顔料いくつかと、Awのトリ○ージュのクレンジングフォーム、そしてMENのクレンジングの炎症成分が出る量を比べたグラフがあるんですが、
トリター○ュも他社の代表的な洗顔料に比べてぐっと低いんですが、MENはまだそれより少し低いんです@@!

いったいどんな技術なんでしょう???

とにかくAwが研究開発して出しているわけだから、最先端の科学知識や技術がいろいろ詰まってるのは間違いないです!

私は夜はトリ○ージュ、朝はMENを使ってるんですが、
そういえば最近、べたつきがマシな気がします。

夏はかなりいいかもしれません。

やはりあの『辛口』な化粧水がいいのか?

でも、乳液をたっぷり塗ったときのほうがそんな気がするのも不思議です。

とにかく、まだまだ不思議に満ちたMENのスキンケアです。

使ってる人はぜひ感想きかせてください☆

11日はまたまた倉敷へ(=゚▽゚)/

マリリンのサロンに「人が集まる」空気が出来てきてました。
もちろん、まだまだですが、「起業・創業・オリジナルメンバー」という空気でいい感じです。

いつもお世話になってるエミさん、秘書やってくれてるハギちゃん(ともに他系列)、
窪ちゃん、まみこ、カジちゃんが集まりました☆

ぜひみんなで岡山で新たなAwカルチャーを起こしてほしいです!
それを手伝えれば嬉しいです。

自分やまわりの人や、その人々が関わっているビジネスを、どう表現するか?
(ウソはダメ!)
プレゼン次第で全く違うものが伝わります。
まとめると、そういうことを話したつもりです(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。