投稿者 alldays-vacation | 2012年4月1日

女装するより酸化防止!

4月になりました☆
春になってきてソワソワと活動的になれる季節です。

今までと違うことをトライしてみたり、
ふだん行かない場所や集まりに行ってみるのもいいと思います。

それがきっかけで人生が変った人を、私はたくさん知っているからです(・∀・)v

変ったと言えば、歳とともに、男も女も、
「若い時には思ってもみなかったような自分に気がつけばなっていた」
なんてことも多いのでは?

少し前ですが、TVで「女装クラブ」に通うおじさんたちが増えているという番組がやっていました。

その常連さんのひとりが、
「女だけでなく、男もずっと美しくありたいと思っている」
「でも男は40歳超えると、加齢臭とかもしてきて、とてもそのままでは美しくはいられない」
「だから、メイクして女装して、その時だけでも美しくなるのよ!」
と、主張されていました。

とても美しいとは思えませんでしたが、まあ本人楽しそうだし、そこは個人の趣味なのでイイと思います。

でも、私の意見としては、
「女装クラブに通うお金で、ニュートリたっぷり食べれば?」
と、思ってしまいます。

加齢臭とはつまり酸化臭。
女装してメイクするよりも、体の酸化をできるだけ食い止めることが先決だと思います。

研究によって、さまざまな活性酸素吸収物質(ファイトケミカル)と活性酸素の関係がわかってきています。
それどころか、植物の持つ様々なファイトケミカルと人間の遺伝子の関係までもいろいろ判明してきています。

トリプルをマジメに毎日食べるだけでも、市販の野菜や果物で言えば、バケツ一杯くらいの活性酸素吸収物質(ファイトケミカル)を食べたことになります。
たんに、ビタミンやミネラルを摂るだけのサプリメントとは違い、植物をまるごと食べることになります。

市販のサプリは1週間水につけておいても錠剤のままですが、
トリプルは「21種類の野菜と果物の粉」に還っていきます。

よしゆきCAの言葉をお借りすると、
トリプルはいわば「増えるワカメちゃん」

しかも、その植物は完全有機農法で作ったものなので、市販されている野菜や果物とは全く栄養価が異なります。

もし、日本で売ってる野菜や果物で、トリプルと同じ栄養価のものを作ったら一粒の大きさがゴルフボールくらいになるそうです(‘◇’;)!

ぜひ酸化して「こんなハズじゃなかった」とならないように、
若い頃からトリプルはじめ食・水・空気のAwエイジングケア基本製品を毎日使ってください(o^-‘)b

3月も書きましたが、私のフォローしてる系列では、
イバちゃんがついにNewDD、その同級生のエビちゃんがGP達成!

彼らは中学生時代からの友だちで、同じビジネスで一緒に成功していけるのは幸せなことです。

そして、ヒロティのグループでは、ユタカがサファイヤ達成!
ユタカは剣士で、道ばたで倒れているお年寄りを助け起こして家まで送り届けるようなナイスガイ!
作会計年度、ちょっとしたミスでサファイヤを逃して、自分のためにがんばってくれてたグループのために悔し涙を流した男です。

リベンジ、本当におめでとう!

そして、それを支えたハルキNewDDもおめでとう(^3^)/☆
写真は昨年の秋に紅葉観に行ったときのです。

こんなやつらと地中海で乾杯できる俺はほんとに幸せ者です♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。