投稿者 alldays-vacation | 2012年7月12日

ヒラメキとサラサラ☆

トリプル、プロテイン、ファイバーと並んで、毎日食べることを推奨するサプリ。

ブレイン(脳)&ハート(心臓)です。

実はこの名前はそのものズバリなんです。

今日はそのことをAwから新しく出たプレゼンツールを転載しながら説明します↓

———-
この製品に含まれるDHA・EPAは、食事から摂らなくてはならない「必須脂肪酸」のn-3系脂肪酸です。

●DHA・EPAはサバ、アジ、イワシなどの青魚に多く含まれています。

● n-3系脂肪酸は、健康維持に重要な役割を果たしています。
その中でも、特によい影響があると注目されているのがDHA・EPAです。
※DHA=ドコサヘキサエン酸、EPA=エイコサペンタエン酸の略。

DHAとEPAは、同じような成分であると思われがちですが、実は人間の体内での存在場所や生理作用が違います。

脳・目の網膜や神経系には「DHA」が、
血管などの循環器系には「EPA」が、
特に深く関与しています。

生理作用が異なるため、どちらもバランスよく摂取することが大切です。

【ヒラメキ】のDHA、
【サラサラ】のEPA、
と言われます。

では、1日にどのくらいのDHA・EPAを摂ればよいのでしょう?

答えは、1日1g以上が目標。

例えば、カツオのタタキで摂る場合、約11人前が必要。

他の例でも、これだけの量の魚が必要です。

こんな食生活を毎日続けるのはなかなか難しいですね。

日本人の魚の摂取量は、10年間で約21%も減少しています。

———-

以前の日記で、

日照時間の少ない北欧諸国は精神病やうつや自殺率が高いこと。
でもその中で、魚を大量に食べているアイスランドだけがそうでないこと。

日本人のうつや自殺が増え出した年代と魚を食べなくなった年代が重なっていること。

などを書きましたが、まさに脳(つまり心)の健康を保つためにいかにDHAが大切かということだと思います。

DHA・EPAの話はまだ続くんですが、それはまた次の機会に(*^^)/

一昨日はゴスペル♪「it’s allright」のソロは唄ってみるとなかなか難しい…

昨日はタッチんスカウトの21歳男子にマケ。
21歳って、ほんと若い^^;

素直な男子で、見ていくこと決定(=゚▽゚)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。