投稿者 alldays-vacation | 2012年11月10日

手助けな逸品☆

今日は、カオルさまがブログに書かれてた、旬な製品のお話です。

これからの季節、手荒れや乾燥に悩まされる人も多いのでは? 手やヒジやヒザが粉ふいたみたいになってたら、生活臭というか、なんか野暮ったい感じに見えます。

なぜ秋冬に手肌は乾燥しやすいか知ってますか? 以下、Awのサイトより転載↓

秋から冬にかけて気温・湿度が低くなり、空気が乾燥するため、肌は乾燥し、肌表面の水分蒸発を防ぐ皮脂の分泌も少なくなっていきます。 また、冬は汗をかきにくいので、肌表面に水分が補われにくい状態にあります。 日常生活においても、冬は寒いからと水仕事にお湯を使ったり、暖房の風にさらされたり、と手肌はとても厳しい環境に置かれています。

それをリーズナブルな価格(ニ○アより安かったりする)で解決してくれる製品は、

1)ボディミルク。 2)ハン○プロテクター。

です!

でも、このふたつどう違うんでしょう?

ボディミルクは、お風呂上りなどに全身にたっぷり使ってもいいくらいの値段です。 なのに、高級スキンケアに使われている、浸透性や保湿力の高いスクワランを使用しています。

私は、お風呂からあがったら、まだ体に水滴がついてる状態で、足のかかとや甲、ひざ、ひじ、それに胸や肩のあたりにも塗ります。 カモミールやらなんやらの香りもいいし、何よりスクワランはすぐに浸透してくれるので、肌の表面がいつまでもヌルヌルしてません。 油がのってる感じが全然無いのに、肌はなめらかにしっとりとうるおいを取り戻します。 ニ○アは、もっとヌルヌルしてるのに、肌はさほどしっとりしません。 使い比べれば、すぐわかると思います。

では、ハンドプ○テクターはどんな製品なんでしょうか?

これは、体の中で最も乾燥しがちな「手」に特化した製品です。 なので、うるおいを与えるだけでなく、撥水性の膜を作ってくれます。

使用感はボディミルクと同じくヌルヌルせずに、しっとりです。 ベタベタした「塗ってる感」がほとんど無いのに、凄い撥水力!

Awのサイトに、ペーパーナプキンを使ったデモ画像が載ってました。

いったいどうなってるんでしょう?

ちなみに「撥水」は「防水」と違い、水は弾くけど通気性を失わずムレないという意味です。

水仕事をする人、美容師さんや看護師さん、手作業をする人、事務仕事で手荒れしてる人などはぜひ試してほしい逸品です。

一昨日はタッチンチームの看護師さんツカピーにANOとセカマケ。 ツカピーとってもいい人☆

夜はホーム、もちろん満員。

昨日は久々にユッキーチームの新規お手伝いで、元キャビンアテンダントでクアラルンプールに8年間住まれてたというソノコさんにマケしました。 これまた素敵なかたで、ユッキーもとても楽しそうだったんで、ぜひ仲間になってほしい人でした(´∀`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。