投稿者 alldays-vacation | 2013年4月6日

糖化を防げる日用品ブランド☆

一昨日は平野神社でお花見でした。

IMG_8266

ほんとは今日土曜が本番で、この日は平日なんでごく少人数でということだったんですが、

今日はどうやら暴風雨!

IMG_8272

たぶん散るだろうなー(ノω・、)

ということで今年は実質これがお花見になってしまいそうです。

IMG_8273

今日が雨じゃなければ100人くらい集まる花見になったでしょうが、

こじんまりした集まりも楽かったです(^人^)

IMG_8271

屋台がいっぱい出てるところに来ると、ついつい粉ものばかり食べたくなってしまいます。

粉もの=炭水化物=糖質…

ということで、今日はメグミExがfacebookで取り上げられていたGlittyの記事から転載↓

———-

肌のくすみやたるみの原因になる「糖化」。

糖化のメカニズムは「糖化が原因で茶褐色に焦げつく『ホットケーキ肌』」の記事でもご紹介しましたが、体内のタンパク質と糖質が結びつき、タンパク質が劣化。

この劣化したタンパク質のことを「AGEs」といい、血液や肌、全身の老化を引き起こすのです。

今回は「肌のくすみや老化の原因となる4つの悪習慣」をご紹介します。

1.高血糖が続く食生活をしている

甘いものをしょっちゅう食べたり、水替わりにジュースを飲んだり、1日中ダラダラと食べ続けたり…。体内に糖質が多過ぎる状態が続くとAGEsが発生する可能性が高くなるそう!

2.AGEsを多く含む食品を摂り過ぎている

食品そのものにAGEsが大量に含まれていることも。食材の種類でいうと「肉類>魚類>野菜や果物」。ベーコン、フランクフルト、牛肉、マヨネーズ、鮭には特に多いので注意!!

3.揚げ物をよく食べる

AGEsは高温での調理が長く続くほど増えるもの。同じ食材でも調理の仕方で発生量は変わってきます。多くなる危険性があるのは「揚げる>焼く>煮る」の順番。

4.電子レンジを多用している

高温での調理となる電子レンジ。1回の使用でもAGEsが増加するのに、何度も温め直すとそのたびに増えていくんだとか!

自分の食生活、大丈夫でしたか??

「当てはまる!…けど、やめられない!!」というあなた。

AGEsの増加は、好きなものやおやつをガマンすることなしに、食べる順番を変えるだけでも予防できるそう♪

———-

という記事です。

これら全て、Awの製品を使うことで防げそうです。

1.浄水をちゃんと1日2L飲んで、糖質を摂るときには、カロジャスを飲む、でかなり防げます。

2.これは知りませんでした(怖)

3.Qクックウェアとエサ○テの油を使う生活でこれはかなり防げます。

4.なるたけQクックウェアで温め直したほうがいいですね。電子レンジの害はいろいろ言われてますが、あまり神経質になりすぎる必要は無いと思います。

それでも、いつもいつも電子レンジで調理していたら、やっぱり老化は早まるみたいですね。

IMG_8275

「酸化」と並んで「糖化」というのが老化の2大原因としてとりあげられてから時間が経ち、だんだんみんなが知るようになってきました。

最後の「食べる順番を変える」

ご飯やパンやパスタなどの糖質を食べる前に、繊維質をたっぷり含んだサラダを食べることを実践している人をよく見かけるようになりました。

IMG_8274

繊維質が消化吸収をジャマすることでゆっくりになる→糖質がゆっくり血液に入る→急激な血糖値の上昇を抑える→糖化を防ぐ。

ということです。

同じカロリーを摂っていても、これだけでかなり違ってきます。

サラダが無い食事の場合に備えて、ファイバーパウダーはいつも携帯してください。

肌の老化を防ぐためには、いいスキンケアを選ぶことも大切ですが、やはり「内から」が最も大切なんですね。

IMG_8268

昨日は、ウメノちゃんに来てもらいピラティス。

この小顔ストレッチ、かなり凄い@@!

IMG_8277

その後、アズマッツとゴウシくんがやって来て、雑談LMでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。