投稿者 alldays-vacation | 2013年5月21日

サプリを選ぶ正しい基準

どこかのサプリのCMで、

「私は価格と含有量でサプリを選びます」というのがありますが、

とんでもないことです( ̄◇ ̄*)

なぜなら、含有量を増やすだけなら、化学合成されたビタミンをふんだんに使えばいいだけだからです。

それなら、サプリを食べずに製薬会社が出してるビタミン剤を飲んだほうがもっとコストパフォーマンスに優れています。

世界標準

私はサプリメントを価格と含有量では選びません。

理由はおおきくふたつです。

———-

1)安全性の問題。

サプリはいわば「究極の加工食品」です。 カマボコやチクワやソーセージなんかも加工食品。 元々の原材料の原型をとどめていません。

でも、サプリメントはもっとそうです!

元々は何でどうやって作られてるか、見ただけでは全くわかりません。

世の中の多くのサプリメントメーカーは、農場どころか、工場も自社で持っていません。

コンビニで売ってる化粧品なんかもそうですが、OEM(外注)を請け負う工場で作られています。

しかもOEMを行う工場のほうから営業することが多いようです。

「うちはこんなサプリ作れますが、D○Cさんの名前で出しませんか?」

「ファ○ケルさんの製品として出しませんか?」 みたいな感じです。

つまり、同じ工場で作られた全く同じものが、メーカー名だけ変えて、売られているのが現状です。

そして現在、世界のそういったサプリメントに使用されているビタミンCの90%以上が中国の工場で作られています。

それがすべて危険なものであるとは言いません。

でも、サプリメントは「美味しいから食べる」ものではなくて、 「健康を維持増進するために食べるもの」だとすれば、

私なら「どうやって作られているか」がガラス張りで無い物にお金を払うのはまっぴらごめんということです。

———-

もうひとつの問題は「抗酸化の問題」ですが、これについては次の日記で^^ノ

おとといはシロクマスカウトの阿波踊りショウジローくんにマケ☆楽しい青年でした(笑)

IMG_8633

夜はひろみスカウトのダンサーな女子でしたが、よく聞いてみるとすでにメンバー。しかもイメージあまりよく無さそう…そのままでも良かったんですが、あまりにも素敵な女子だったんで、いろいろ話して「友達からもっとよくAW見せてもらったほうがいいよ」という話をしたら、「今までイメージ悪かったですけど、今日でイメージ変わりました」ということになり、またまた他系列に貢献する私でした(* ̄▽ ̄)ノ

IMG_8626

昨日は昼からイバ&ユータロ&クララGとアウトレットに行っていっぱい買い物しました♪

IMG_8630

楽しい買い物してると、あっという間に時間が経ち、大慌てで帰りました。帰路の近江富士の夕景が綺麗でした☆

IMG_8628

夜はマリリンGトミーのバーを貸し切って、第一回「鉄バー」

人数は初回でもあって思ったほど来なかったんですが、思った以上に盛り上がり、「これはぜひまたやろう」ということになりました。

IMG_8631

反則ですが(笑)マケしてない女子が3人来てて、結果としてはかなり生産的な集まりになりました(・∀・)v

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。