投稿者 alldays-vacation | 2013年6月4日

賛否両論でOK(・∀・)v

肌の塩害って知ってますか?

これからの時季、これが多いそうです。

湿度が70%以上になると、汗が蒸発しにくくなり、肌の表面に汗の塩分が残りやすくなり、そこでまた雑菌が繁殖したりして、肌がどんどんダメージを受けます。

人によってはそこがあせもになったり、炎症を起こしたりします。

汗腺がつまり、毛穴が雑菌だらけになり、体臭がします…

これらが肌の塩害とともに起こる現象です。

肌の塩害は「肌細胞の老化を促進する」とミヤネ屋で言ってました( ̄ロ ̄;)

汗による塩害と酸化

一日過ごした肌の表面には、いつも塩がのっかってると思ったほうがいいです。

塩が固まらないで洗える、弱酸性のボディシャンプーで体を洗いましょう。

弱酸性は、肌表面の雑菌の繁殖を抑える効果があります。

サテ○ークのボディシャンプーで洗って、ボディミルクを塗ってください。

美夏肌

これからの季節は、デオドラントスプレーも忘れずに(=゚ω゚)ノ

話は変わって、先日、東京で震災の避難訓練があったようですが、

日本Aw本社ビルは渋谷区で民間企業としては唯一の避難建物なんですね~♪

IMG_8671

ヤフーニュースを取り上げた、先日の日記 https://tittan37.wordpress.com/2013/05/26/ にも書きましたが、

これにも「時代は変わったなぁ」と感じます。

私は夕方のTVニュースが堂々とAw批判報道を繰り広げているような時代からこのビジネスをやってきました。

当時は日本もまだまだ「イケイケ」の時代で、銀行が今なら犯罪レベルの大ざっぱさでジャブジャブ融資をしていたような時代でした。 (その後、多くの銀行は公的資金つまり税金を使って救われた)

なので、今よりもっとえげつなく怪しいネットワークビジネスもたくさんあったし、AWをやっている人も、今よりずっと荒っぽい人が多かったのも確かです。

そのため、消費者センターや国民生活センターに入る連絡件数も、常に相当な数にのぼっていました。

その電話は、

「息子がAWに勧誘されているんだけど大丈夫か?」

「子供がAWのせいで家出したまま帰ってこない!」

などのような過保護PTA系やモンペア系のクレーマーから、

「パーティーだと言われて行ったら、お鍋を買わされそうになった」

「イベントだと言われて行ったら、マーケティングプランが始まって、帰りにくい空気で帰れなかった」

など、やってるほうにも問題あるなぁというものまでいろいろ。

ただ、それがただのクレーマーなのか、または「相談」なのか、「苦情」のレベルのものなのか、具体的な「被害」なのか?

そのあたりがいまいちあやふやなまま、「数」だけが取り上げられる傾向がありました。

AWやってる人は、そりゃ当時から「数」は多いですからね…でも、これほど具体的な「被害」が出ないビジネスはなかなか無いでしょう!

AWも人間がやることである以上、いろんな価値観のいろんな人がいますから、コミュニケーションの摩擦もそりゃ起きるでしょう。

それが全く起きないビジネスや、人間関係なんてありません。

ただの「コミュニケーションの摩擦」なのか?本当に「苦情」というものなのかもあいまいですし、

それがAWビジネスのせいなのか、ただの自己責任の範囲の問題なのかもあいまいです。

AWが上陸する → 成長し始める → いろんなコミュニケーションがあちこちで起こる → 一部のメディアがAWを批判し始める。

これは日本だけでなく、いろんな国で起こってきた歴史で、AWはまずその国の政府にAWを理解させることからやってきた企業です。

今は日本も、各メディアの上部や、ある程度以上の人は、AWというのがどういう企業で、どういう考え方のビジネスでというのはだいたいわかってる時代になりましたから、TVや新聞、雑誌も、ついにヤフーニュースまで、AWについて前向きな報道をするようになりました。

でも、これからもAWに対して、批判的な報道が出ることもあるかもしれません。

最近かなり盛り上がってますから、盛り上がるという事は、コミュニケーションの摩擦の数も増えるということです。

ちょっとしたミスにつけ込んでやろうと手ぐすねして待ってるAW嫌いのジャーナリストがまだまだいることも事実です。

まあ、これからのメディアは分散していきますから、TVの地上波の局、BSやCSの局、ラジオ、WEBラジオ、新聞社、WEBメディアなどなど…

メディアによって、AWについてもいろんな意見にわかれるかもしれません。

常に賛否両論がある形、それが最も望ましい形だと、私は思います。

みんなが賛成して、理解したら、それはチャンスの終焉を意味しますから(そんなことはあり得ませんけど)

要するに「自分が何を信じるか」

「どんな人のどんな意見に耳を傾けるか」ってことですね(・∀・)v

ただ、最近思うのは、イベントをやってるグループが多いので、

イベントそのものは楽しいし、私も大好きですが、

何も言わずにただイベントに誘って、盛り上がったまま、相手の「聞くかどうか?」の意思確認もせずにAWの説明を始めて…みたいになりがちな人もいるんじゃないでしょうか?

意思確認して「No」と言われるのが怖いから、ノリだけで、いわば「怖いから目つぶって思い切りアクセル踏む」ようなAWです…

そんなグループはアップラインも必死で、「とにかく何も言わんと連れてこい!」みたいな人もいるんでは?

そんな弱気なビジネス、自分の言葉ではっきり何も言わずに、ノリだけでなんとかして、アップラインに丸投げして、しかもAWのイメージだけ悪くなる人を増やすようなビジネスやってたら、きょうびの時代そらあかんと思いますよ!

あ、なんか話が脱線してきたので、このへんで( ̄▽ ̄;)

昨日はたかっちスカウトのうちの近くでガードマンやってる男子にざっくりマケ、次回にちゃんとマケです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。