投稿者 alldays-vacation | 2013年7月4日

何でもガリガリ君(^3^)/

先日のウルトラでリエさんが紹介されていた「豆腐クエンチ」やっと食べました(笑)

フルーチェみたいで美味しいのでぜひ作ってみてください☆

作り方は簡単。

豆腐1丁にクエンチ(オレンジ)万能カップ軽く1を、

フープロにメタルブレードセットして、パルスで何回か豆腐が砕けるまでドゥルドゥルして、あとはトロっとなるまでかき回すだけです。

豆腐なんでダイエットデザートにピッタリです。

豆腐クエンチ

しかしよく考えると、フープロが有るのと無いのとでは大違いですね。

うちにクイジナート社のフープロが来て15年くらい?いや、もっとかな??

ケーキやタルトやクッキーやシャーベットやジェラードやアイスクリームや、どれだけ多種多様なデザートがこのフープロで作られてきたことか…

もちろん普段のご飯の下ごしらえ、例えばハンバーグ練ったり、野菜刻んだりにも大活躍です。

と言ってもほとんど奥さんがやってるわけで、私がやってるわけではありませんが( ̄▽ ̄;)

ともかく、フープロと言えばクイジナート、いわばフープロ界のポルシェみたいなもんですが、Awから発売されてるものはかなりお得な価格になっています。

Awのものはクイジナート社との契約による独自の容量で、市販には無いんですが、これより小さい容量のものでもAwのものより少し高いんです。

Q社業務サイズFP市販最安値

これは「ロッド数の原理」です。

同じ物でも「数が売れてるもの」は安くなっていくという原理です。

Tシャツ1枚だけプリントするのと、1000枚するのとは、全く同じ品質の製品(Tシャツ)でも価格が全く変わってきます。

つまり世の中はまず「売れてるもの」の中から探したほうが、いいものが見つかる確率が高いという原理です。

「売れてないけどいいもの」って、そうそう無いということです。

「特別あなただけにオススメする数少ないものです」というオカルト商法にひっかからないためにも、これは知っておいたほうがいい原理です。

まあ、服やアクセサリーや家具や、そういうものは違いますけど、日用品なんかは絶対「ロッド数の原理」で考えたほうがいいと思います。

Awで扱われるということはイコール「世界で数が売れる」ということなんで、このフープロのようなOEM(外注)製品でも市販のものと比べて安くできるわけです。

「ロッド数の原理」は、「大量生産のものがいい」という意味ではありません。

「数が売れているもののほうが、同じ品質のものでも安くなる」という意味です。

とにかく、フープロでこの季節オススメなのは、フルーツ粉砕系(・ω・)/

パイナップルやメロンや桃を凍らせて(ちょい古いフルーツを安く買えたら凍らせとくとお得)

そのままガリガリすればシャーベット♪

クリーム混ぜればジェラードです☆

市販のアイスを食うよりもよほど健康的で糖化防止にもなります。

まあ、私はアイスも食いますけど( ̄▽ ̄;)

何でもガリガリ

月曜日はタカッチスカウト女子にざっくりマケ(最近このパターン多用)

火曜日はキャサリンに鍋デモ、えみやんスカウト女子にざっくりマケのち月初MTG at ハイアット。

月初にベトナムのDIAのクインさんが来られてましたが、ご両親がベトナム難民で命からがら亡命して、無一文から事業で成功する話は何度きいても鳥肌ものでした!

AWなんてリスクの無いチャレンジ、「死ぬこと以外はかすり傷」ってことです。

昨日はぴょんちゃんにANOのち、モリっちとジュンちゃんが来宅して水空気でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。