投稿者 alldays-vacation | 2013年8月31日

戻ってきた青春☆

今日は、会計年度ラストデイにふさわしい話。

「青春」って、いつからいつまでを言うんでしょう?

下は14歳くらいから?

上は22歳?25歳?30歳?35歳?

私も昔はそんな風に思ってました。

「青春」はすでに死語に近い言葉で定義は無いので、個人の感じ方次第だと思いますが、

変化が止まってないと、いつまでも青春は続く。

というのが、今の私の感じ方です。

今日はそんな「青春時代」からの仲間のひとり、ミカリンのヒストリーを紹介します。

IMG_1083

ミカリンと初めて会ったのは、たぶん1993年夏頃だと思います。

私は当時、エメラルドになって3年が経とうとしている頃で、ダイヤモンドにむかって足掻いている時期でした。

私が31、ミカリンが21、キングひろいちは25歳でした。

すでにひろいちグループは私から見て、

私EME→某DD→某DD→ひろいちDD

という一応、安定した系列で、たぶん週に1~2回は手伝ってましたが、マケや製品の作業を手伝う事はすでに1年以上無かったと思います。

当時の関西Aw界は、というより日本全体が、今よりずっと競争意識が強かった時代です。

私のグループは比較的、兄弟系列が仲良くしていましたが、それでも、

◯◯に負けてたまるか!

という「負けず嫌い」精神ばかりがモチベーションになっている時代でした。

それに、当時の私のグループには変な偏りがあって、

少々、性格に問題ありそうでも、ヤンチャで派手でイキがいい人の評価は高く、

そんな人が現れたら、

「あいつ、ええやん!」

という事になり、

逆に、地味だけど、高学歴で温厚な性格の人は評価が低く注目されない傾向がありました。

今から思うと、なんでやねん(Ψ▽Ψ*)!

当時のひろいちグループもそんな人が多く、冬場は襟元にFOXファーのついた革ジャンが制服みたいになってました。

今のひろいちグループの制服はストールですから、ずいぶん上品になったもんです(笑)

ミカリンのスポンサーも、そんなFOXファーのついたタフガイのMでした。

Mは目も腹も据わった男で、近隣(北摂~北河内)では名の知れた男で、かなり危険でしたが、サッパリした性格でルックスもカッコいい男でした。

当時はそういうタイプが周りにも影響力を持っていた時代です。

数年前に、ミカリンがDDになった頃、久しぶりに今は事業を立派に営んでいるMと再会して嬉しかったのを憶えてます。

Mは短期間で21%達成したと思いますが、たぶん内容はかなり雑でした。

Mは私とは妙にウマがあい、二人で飲みに行ったりもしてましたが、

責任感が強く、今ほど寛容で無かった当時のひろいちとは、いろんな場面で衝突していました。

ちょうど、10年くらい前の、ひろいちとヨッシーの関係に似ています。

そのMのグループのnewSPのマンション(なぜか家賃25万)で、ミカリンに初めて会いました。

ミカリンは、今でもそうですがお目々パッチリで可愛く、そこにいるだけで周りを明るくする声と空気の持主でした。

カネボウの美容部員でした。

当時まだ私が付き合い始めくらいのユーコに、

スキンケアからメイクまで、全部Awの製品を使ってはるんですか?

と訊いて「うん」と答えられて、

信じられへーん!

と驚くようなサインしたてパヤパヤ娘でした。

最初の頃、カネボウの制服で、いろんなミーティングに参加していたようです(笑)

数ヶ月経った頃でしょうか?

ひろいちが、二人で車に乗っている時に、

実はミカリンと付き合ってて、結婚するかもしれない。

と、うちあけられ驚きました。

私は、その前の彼女も知っていて、その女性も綺麗で性格もいい人だったんで、なんか祝福していいのか微妙な気持ちで、

それで、スポンサーのMは、それについてクレームは言ってないの?

と訊いたら案の定、元々ギクシャクした関係がよけいにギクシャクしてるという事でした。

当時のひろいちグループの中でMのグループのボリュームは大きく、かなり影響は大きかったと思います。

その後、ひろいちはDDをリコリファイ出来ない事になりましたが、ミカリンも奮起したんでしょう、もう一度サラリーマンをしながら原点からやり直し、すぐにDDに復帰したのは流石です。

二人でDDセミナーに参加☆そして今度はルビー、ファウンダーズを達成していきました。

あ、その前にふたりの結婚式がありました(Ψ▽Ψ*)

32-01

その結婚式で、二人の大好きな曲として流されていたのが、マライアのHeroでした☆ひろいちのダイヤモンド達成ラリーで流れた曲です。

1995年、私たちのダイヤ達成パーティーも二人は一緒に参加してくれました。

199509

ファウンダーズになってからは、私のフォローは月に一度、二人が住んでいた星田のマンションに、セカマケを話しに行く形になりました。

その中で、ニューターズのミユキ&ナオキや、後半ではコッシーが参加してきました。

二人の間に何があったのか詳しくは知りません。

まあ、二人とも若かったし、二人ともモテるし、でも今よりずっと貧乏だったんで、ぶつかり合う事も多かったでしょう。

二人は離婚することになりました。

ミカリンが別シップで再登録したのが1999年9月。

ミカリンは27、ひろいちは31、私は37歳になっていました。

199909

実はこの年くらいから5年間くらい、私のグループは長い停滞期に入ります。

私も、ひろいちも、ミカリンも、それぞれ何とかしようと空回りしていた気がします。

ミカリンとひろいちは、今では理想的な元夫婦関係(笑)ですが、

さすがに離婚直後はギスギスで、ミカリンはよくうちのホームミーティングに参加していました。

2002 063

その後、ミカリンは再婚して出産。

良かったなー☆と思ったのもつかの間、出産後に難病に罹り、一時は生死に関わる状態にまでなりました。

ビジネスも中断状態になり、ミユキ&ナオキなどのリーダーもいつしか見かけなくなり、それでも、ひろいちはミカリンの系列を何とかしようと努力していました。

その中で、ミカリンにとってはニューターズとは別系列から登場したのが今会計サファイヤを達成したハッシーです。

その後、復活してきたニューターズが爆進してDDを達成したのが2006年。

ひろいちがサファイヤを達成して、私がささやかな感謝の気持ちで開いた納涼床の食事会に、久しぶりに現れたミカリン。

5年ぶりくらいの再会でした。

CIMG0241

自分が休んでいる間に、ひろいちがガムばってハッシー系列を育て、ニューターズが復活して先にDDになっていてくれて、

いわばラッキーDDを達成したミカリン。

ニューターズのミユキが、

久しぶりに会ったのに、ここに来る電車の中で、いきなりアップラインみたいに口きくんですよ。

と、いつものようにマジ顔で言うミユキ流の冗談に、まだ引きつりながら笑ってたミカリンを憶えています(笑)

CIMG0259

その後、ファウンダーズを達成して台湾に招待されて絵はがきをくれたのが、とても嬉しかったです。

後からやってきたアップラインを受け入れて活用したハッシーの人間性も素晴らしいですが、

ミカリンの、いくつになっても変わらない人懐っこさ、周りを明るくする空気があればこそだと思います。

もちろん、今のミカリンのご主人や家族や、いろんな人の協力も大きいです。

20080808 054

FDDを達成。

200906010 018

サファイヤを達成。

IMG_1054

LSに初めて一緒に行けたのは2009年のパリでした。

IMG_1151

パリでなかなかタクシーが拾えずに、雨の中ホテルまで歩いて帰ったことがありました。

20091206 074

ふだんなら12月の雨の中、たくさん歩いて不快なはずなのに、

20091208 033

ミカリンとひろいちと一緒にパリを歩いていること自体が夢のようで、とても幸せな気持ちでした。

IMG_4126

それから、ハワイでも、

IMG_4003

シンガポールでも、

IMG_7776

そして次回の地中海でも、世界中で乾杯できるようになりました(=´∀`)人(´∀`=)

IMG_7832

2年前、二人目の子供の出産直後、痛み止めを注射して、ひろいちの1系列目として、泣きながらハロートークしたミカリン。

24540015_1334044806_234larg

出会った時、21歳だったミカリンも今や二児の母。

昨年のバリ旅行でミヤビちゃんを抱き上げる写真は、私の大好きな写真のひとつです。

20120525-076

今回の達成の3系列目は、ベテランなおちゃんと、イワイ夫婦のGP2段で達成したんですね。

9/28新しくなった3階の大会議室を貸し切った合同ミーティングの最中に達成してハロートークするミカリンを見ながら、いろんな場面を思い出しました。

ミカリンは、ここまでとても長くかかったけど、そのぶん思い出せるシーンがたくさんあるのが、このビジネスのいいところです。

601417_351918631590469_1134648715_n

速く成功するのは素晴らしい事です。

でも、たとえ長くかかっても、それはそれで宝物をいっぱい得れる事になります。

それは達成するまでやり遂げた人だけが感じる事のできる宝物です。

IMG_8255

ついにエメラルドを達成したミカリン!

それを支えたアップのひろいち、ニューターズ、ハッシーと、そのグループのリーダーたち、家族の人たち。

今やミカリン→ニューターズ→ユタカ→アサヨ という4段エメ団子の凄いグループになりました!

IMG_9399

おめでとう☆10年前にはユメのようです!

そして、ありがとう(†〇†)

IMG_9400

ミカリンは青春を取り戻したと思います。

ダイヤモンド期待しています!

これからも永遠のなにわのアイドルでいてください(・∀・)v

IMG_7876

血も繋がってないのに、温かい親戚の集まりのような仲間たち。

これからも一生、その仲間の中で生きていきたいと思います。

あまりにも長くなったので、普通の日記は明日に書きます(・ω・)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。