投稿者 alldays-vacation | 2015年6月18日

誇大なく伝わるのが本物!

今日はエスプレッソマシーンの発売日☆

エスプレッソマシーンてブームであちこちから出てますね!

値段はピンキリで、1万円きる物から、30万円するものまであります。

からすると、Awの発売したものはちょうどお手頃価格って感じでしょうか?

フルトンストリートカプセルマシーン

の割には「これでしかできない」という機能がいろいろあるみたいです。

数年前から「エスプレッソマシンを発売してほしい」という要望がかなり押し寄せていたみたいで、その声に応えて、今回ついに発売になったわけです。

が、この製品についてはまた、自分自身が体験してから書きたいと思います。

今日は別の話。

カオルさんのブログで知ったんですが、読売新聞に以下のようなニュースが↓

———-

武田薬品工業(大阪市)が高血圧治療薬「ブロプレス」を巡り不適切な広告を行った問題で、厚生労働省は12日、医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき、同社に業務改善命令を出した。

問題の広告が、同法が禁じる誇大広告にあたると、厚労省は判断した。
製薬会社が誇大広告で業務改善命令を受けるのは初めて。

京都大などによるブロプレスと他の薬を比べる臨床研究で、効果に明確な差がなかったにもかかわらず、同社は広告で、グラフに矢印を付けるなどして差を強調しようとした。
このグラフは、ブロプレスが有効に見えるよう線がずらされていた。

———-

武田のような有名な製薬会社でもこんな違法行為をしてることってあるんですね@@;

カオルさんは、

「ニュートリも、誇大表現をすれば表現が不適切だと突っ込まれる可能性がありますので、気をつけないと」

と、されています。

そうです!
サプリメントの効果が言えるようになるからと言って、なんでもかんでも言えるようになるということではありません!

Awの製品を薦める時にも、根拠の無くオカルトな事を言う人がたまにいますが、せっかくの1流のものを価値を下げて伝えることになると思います。

それではまるで「自然・天然・無添加」や「皮膚科医の開発した化粧品なので安心」みたいなことをバカの一つ覚えのように言う、2流メーカーの広告手段のように聞こえます。

そういうエセ科学をウリにした代表的なわかりやすい例として、「経皮毒」があります。

それについて詳しく解説されているサイトから転載すると↓

———-

そもそも経皮毒とは何か?ということなんですが、経皮毒研究会という人達が作った造語であって学術用語でも医学用語でもないです。
「経皮毒性」とか「細胞毒性」といった似たような用語はあるんですが、だいぶ意味合いが異なります。

根拠となる論文、研究書などの学術的書物は一切ありません。

「皮膚から化学物質が浸透して蓄積することで病気になる」ということは、 今のところ何の科学的な裏付けはなく、あくまで個人的な体験やおそらくそうに違いないという希望的観測に基づいた解説なので医師などに経皮毒の話をすると失笑されます。

とはいえ、何冊かでている経皮毒の本などを読むと、経皮吸収に関する一般的な知見と独自の理論がうまくつなぎあわされているので、 皮膚のかんする知識が皆無な人や「ロハス」とか「エコ」とか「オーガニック」といったキーワードに弱い人はコロッと騙されてしまうかもしれません。

また、経皮毒にかんする一連の書籍はマルチ商法の会社が活動しやすいように「経皮毒」という用語を世間一般に普及させるために書かれたものだという噂も根強いです。

実際、マルチ商法の勧誘をしていた人達はそれらの本をバイブルとして勉強していたようです。

———

この「経皮毒」をウリにしていた業者は業務停止命令を受けました。

こういう2流企業からお金を受け取って、それらしい本を書く科学者はフツーにいます。

これと同じような安っぽいプレゼンを、Awをしている人には絶対にしてほしく無いです!

ミーティング屋(ビジネスの実績が無いのに、ゲスト料やミーティング収益が主な収入源になっている人たちを揶揄する言葉)の中には、ショッキングな表現で注目を集めるために、全く根拠無い話をする人もいます。

そういうオカルトな話を鵜呑みにして、グループに話したり、SNSでつぶやいたりしてはいけません!

そんなビジネスをしていては、シンプルなAwを難しくして伝えているだけになり、結果が出ないでしょう。

科学的根拠のある表現とは、例えば添加物の害を伝えるならば、

「○○という添加物を、ラットに、どれくらいの量、どれくらいの頻度、どれくらいの期間投与したら、どれくらいの確率で、どんな事が起った」

ということです。

少なくとも、それくらいの根拠が示されていない話を鵜呑みにしないことだと思います。

似たような都市伝説に「界面活性剤は危険だ」「シリコン入りのシャンプーは危険だ」「コンビニのパンは危険だ」などがあります。

このヤフーニュースはわかりやすいです↓

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150415-00010003-bjournal-bus_all&p=1

ほとんど「マクドの肉は猫の肉」みたいなのと同じですが、こういうエセ科学をウリに儲ける科学者や、それに乗せられる消費者はいつの時代もいるものです。

でも、逆に言えば、Awのようなメーカーが堂々と発表していることは、本当の情報だということです。

例えば、AwのFacebookで見つけた以下のような記事↓

———-

「アト○スフィア空気清浄機 Sが、MERS (コロナウィルス)を99.99%除去できることが確認されました!」

韓国で重い肺炎などを引き起こす「MERS(コロナウイルス)」の感染が広がり、感染者が増加している報道が毎日の様にされています。

この状況を踏まえ、米国本社が技術的検証を行った結果、「アトモ○フィア空気清浄機 S」が新たに「MERS(コロナウイルス)」を99.99%除去できることが判明しました。

Facebookよりアトモス201506

ただし、あくまでア○モスフィア空気清浄機を通過をする空気についてのみの効果であり、MERSへの感染リスクを完全に排除することはできません。

予防に際しては、医師、行政からの勧告に従っていただきますようお願い致します。

———-

検証された空気清浄機、浄水器、サプリメント、スキンケア、

だからこそ、それらの分野で、リーディングカンパニーであるわけです。

消費者はそんなにバカではありません

私は誇大表現なんかせずとも、伝わる製品、伝わる価値のある情報だと思っています。

自分自身がそう信じているかどうかです。

誇大する人は、本当は信じていないんじゃないでしょうか?

Awはまさに本物だということですd(^_^o)

さてここ数日。

日曜は昼からアカネのアポで美人保母さん、のちノトくんとユリリンにLM、同時にカオリンにスキンケアメイク、のちマリリンGも合流しておさらいマケとANO。

月曜はAceCafeを貸し切って120人でクラブイベント。

2015061501

ここは大昔、私が10代の頃はTOP10というディスコだった店。

15歳から17歳くらいまで毎週のようにディスコ(今のクラブ)に通っていた私です( ̄▽ ̄;)

2015061502

こじんまりしたハコですが、夜景が綺麗な店で、内装はほとんど当時のまま、DJブースもそのままの位置です。

前から一度貸切イベントをやりたかったんですが、やはり盛り上がりました♪

新しい人がかなり来てたので、30人くらいはアポ入ったんでは?

2015061503

チャイミーとバルクくんにDJしてもらいました☆ありがとう。

火曜はタクミセラピーのち、夕方からイベントに来ていた美人スタイリストのマイちゃんとキックが来宅してマケ。

同時にかっちゃん妹アカリちゃんにスキンケアメイク。

のちゴスペルと特練。

水曜は昼からワタッチとウエコちゃんに水空気。

のち、チャイミーやキックと合流してご飯しえからマサシExの体質プロダクツ。

さらに、夜はまたまた木屋町でYMKOイベントに140人以上集合♪

20150617

今回はMYグループのBIGリーダー、カネやんとケイちゃんのヒストリーに爆笑&感動!

絶好調の6月☆このまま来会計スタートダッシュだ(σ・∀・)σ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。