投稿者 alldays-vacation | 2015年11月14日

本当の富豪の生き方

風邪やインフルが流行るこれからのシーズン。

免疫力を保つにはビタミンCを摂ることが重要です。

「みかんが赤くなると医者が青くなる」という昔からの言葉を知ってますか?

これはみかんが食べれる季節になって、みんながビタミンCを摂るようになると、風邪が少なくなり、患者が減って医者がもうからずに青くなるという意味だそうです。

まあ、今のお医者さんはそんなことで青くなったりはしませんが(笑)

でも、ビタミンCと免疫力の関係をよく表している言葉です。

なので、風邪をひきやすい人は、先日紹介したエキネシアとともに、ビタミンCを意識して摂ってください。

いつも一緒にいてくれる

ビタミンCは、エキネシアと違い「必ず毎日摂る」ことが重要です。

これは「血中濃度を一定に保つ」という意味です。

栄養素はビタミンCに限らず、血中濃度によって効果が変わります。

ところがビタミンCは「水溶性ビタミン」なので、大量に摂っても数時間後にはオシッコで出されてしまい、体内に残れません。

ビタミンCの血中濃度が最も高くなるのは「摂ってから3時間後」で、その後はどんどん減っていきます。

なので、いつもビタミンCの血中濃度を一定以上に保つためには、「3時間おきに摂ること」が重要だと言われています。

でも、なかなかそんなことできませんよね…

そのために工夫されたのがニュートリのCプラなんです(‘◇’)/

地球上でもっともビタミンCを多く含む(質量比)とされる食品アセロラチェリー。

完全有機農法で作られた、アセロラチェリーのビタミンCを、同じアセロラチェリーの繊維で包むことにより、

少しづつ少しづつ消化吸収され、

8時間、ビタミンCを体内にとどめることができる技術です。

VC溶ける時間比較

1日3回、24時間体制で、AlwaysビタミンC!

特にお休み前に摂ると、寝ている間ずっとCがいてくれます☆

韓国のTV局が制作した番組がYouTubeで観れます。
(25分日本語字幕)

『世界見聞録~韓国にいない富豪を訪ねて』

日本でもBS朝日で放送されたようです。

ナッツリターン事件で富裕層に対する反感や不信感が蔓延する韓国社会で、

本物の富豪はそんな人達では無い。
本当にリッチな生き方とは、どういうものなのか?

という例として紹介されています。

Awの企業名はいっさい出ませんが、

現社長と会長のダグとスティーブが登場し、
創立者リッチとジェイの魂を受け継いだ、デヴォス家とヴァンアンデル家の考え方、

そして、そのドネーション(寄付)によって、アメリカNo. 1の最先端医療都市になったグランドラピッズの人々が紹介されています。

心が洗われる番組です。
ぜひ最後まで観て下さい。

私たちが愛用、取引している企業が、どんな考え方をベースに作られているのかがよくわかります。

さてここ数日。

火曜はゴスペル、水曜はお見舞いと鉄塾でマケ。

木曜は姫路からタカヤくんに来てもらいMTG、その前にマリリンたちと観光。

2015111201

雲一つない秋晴れで、知恩院の山門に登れました。

清流殿からの市内一望も遠くまで見渡せて気持ちよかったです。

2015111202

夜のショウケースはマミコのダンスから始まり、タカヤくんのヒストリーでした。

2015111203

昨日はちゃそと雑談のち、エベゾーとそのぴーのダブルメイクでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。