投稿者 alldays-vacation | 2016年6月26日

免疫のお守り

昨夜はカフェMTGでケイちゃんにゲストで来てもらいマケでした。

ケイちゃんのマケを聞くのはほとんど初めてですが、さすがでした!

彼女は多い月は5,60回も新規のマケをしているだけあります。

さて前回、前々回と「持って行けなくて困った」製品でしたが、

今日は持って行って助かった製品。

それはエキネシア(^o^)v

早めのエキネシア

もともと北米原産のハーブで、アメリカ原住民の間では「神」と呼ばれていたハーブです。

ガラガラヘビに噛まれた時に、傷口にすりこんだり、飲んだりして生命を助ける。

それくらい免疫力を急激に高めることで知られているハープなんです。

ニュートリは北米最大のハーブ農場である、トワウトレイク農場を所有していますが、ここで育てられているのがこのエキネシア。

世界最大のエキネシア栽培地です。

エキネシア農場

この旅行はハンパないくらい飛行機に乗り、乾燥にさらされ、また室内と屋外の気温差も激しくて、前半ですでに喉がイガイガ…

エキネシアを持っていかなかったらどうなっていたことか…

旅行中なんとか風邪をひかずに乗り切れたのも、Cプラスとエキネシアを持って行ったおかげだと思います☆私の場合は(笑)

さて前回のストックホルムの続き。

カオルさんに招待していただいたレストランは、ストックホルムから車に乗って数十分。

森の中の小道を走り、辿り着いたのはミシュラン星を連続で受賞している店でした。

皇太子殿下がお越しになったり、私たちの前日には日本大使も来たそうです。

日の丸が飾られた、その同じテーブルでの食事。

2016061801

食事もワインもシャンパンも一流でしたが、それ以上にすごかったのはやっぱりカオルさん。

犬神家をはじめとする映画の話を面白おかしく、そしてわかりやすくプレゼンしてくださり、全員が爆笑の連続でした(=^・^=)

そのパワー、気力体力、そして周りにいる人を楽しませてあげようというサービス愛は、何度触れてもマーベラスです!

本当にありがとうございましたm(__)m

いったんホテルに帰り、スウェーデンのディストリビューターが来ているというクラブへ。

ストックホルムは夜遅くまで明るいせいか、あちこちから2ブロック先まで大音量で音漏れするくらいクラブミュージックが轟いていました。

2016061802

加えて、ハコがオシャレすぎ!

もともと博物館や美術館をそのままクラブにしているようです。

翌日は沈没船のバース号を見学。

2016061901

そして夜のパーティーはなんとノーベル賞の晩さん会が開かれるストックホルム市庁舎。

これはもうどう書いていいかわからないような空間でした。

2016061902

エンタテイメントはスウェーデンの国民的歌手であり、「オペラ座の怪人」でも有名なピーター・ジョーバック。

ノーベル賞晩さん会名物の「デザート登場」のセレモニーにも感激しました!

こんなパーティーは、いくらお金を出しても個人旅行では絶対にできない貴重な体験だと思います。

2016061903

翌日はヒースローでトランジットし、またまたBAのファーストクラスで大西洋を越えてニューヨークへ。

ヒースローまでの飛行機がたまたまカオルさんと一緒でまたまたラッキーでした♪

20160620

21年ぶりのニューヨークは夜中に到着。

パブで食事を摂り、ラジオシティで写真を撮りました。

そして翌日はついにAw生誕の地であり本拠地のグランドラピッズとエイダ訪問です!

その報告は次回(‘◇’)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。