投稿者 alldays-vacation | 2016年9月9日

水ビジネスの国

夏が終わって油断するのか、ここにきて熱中症で病院搬送になる人が急増してるようです。

毎日2L水を飲むのは年中変わりません!

ということで今回と次回は久々に水のお話。

こんな本を知ってますか?

%e6%9c%ac-%e6%b0%b4%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%8f%be%e7%8a%b6%e3%81%a8%e5%b1%95%e6%9c%9b

こんな本も。

%e6%9c%ac%e3%80%80%e6%b0%b4%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9

もうずいぶん前の日記に紹介したと思うんですが、こんな映画もあります。

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89dvd%e7%8b%99%e3%82%8f%e3%82%8c%e3%81%9f%e6%b0%b4%e3%81%ae%e7%9c%9f%e5%ae%9f

このドキュメンタリー映画は、世界中で今、「飲み水」が石油のような資源と化しており、

貴重な水源を、我々日本人がよく飲んでいる有名なミネラルウォーターの企業が買いあさっていて、

それを巡って、暴動や銃撃戦まで起きている事実を紹介した映画です。

昔から誰のものということも意識されず、地域の人々が利用していた清冽な水源地が、

ある日突然、企業の「私有地」になり、そこを守るために機関銃を持ったガードマンがいて、

今まで通り、水を汲みに来た人に発砲する。

世界にはひどい国があるんだなぁ…

と、私はそう思ってました。

が、どうやらそれは他人事では無いということが、すでに4年前の産経新聞の記事に書かれていたんです。

%e6%b0%b4%e6%ba%90%e8%b2%b7%e5%8d%a0%e3%82%81%e7%94%a3%e7%b5%8c%e6%96%b0%e8%81%9e

下の地図は、中国資本によって買い占められた山林および水源地のある都道府県で、1都、1道、11県に及びます。

%e6%b0%b4%e6%ba%90%e8%b2%b7%e5%8d%a0%e3%82%81%e5%85%a8%e5%9b%bd

さらに北海道は、中国以外にもイギリス、ニュージーランド、オーストラリア、シンガポールに買われています。

%e6%b0%b4%e6%ba%90%e8%b2%b7%e5%8d%a0%e3%82%81%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93

この事実に危惧を感じ、水源地のある土地売買について規制強化を求める意見書を提出した自治体もあり、取引監視強化の条例が成立したところもありますが、徹底的な規制は難しいようです。

なぜなら、土地所有権を認めることは自由主義憲法の基本で、土地所有者には地下水を汲み上げる権利があるからです。

水源地買収問題はもはや他人事ではありません。

この記事はナショナリズムが強い記者によって書かれたものかもしれませんが、事実は事実です。

私たち日本人は「ボーっと生きている」人が多くて、それは日本が平和でいい国である証拠でもあります。

降雨量も多く、上下水道のインフラも大昔から整えられていて、蛇口をひねれば、透明でとりあえず安全な水が無料に近い値段で出てきます。

でも、それは「当たり前」ではないということです。

そして皮肉な事に、世界で最もミネラルウォーターを買っているのが、私たち日本人だそうです。

ミネラルウォーター、水素水、宅配水…いろんな「水ビジネス」が成立しているのが、この国の実態です。

今日は、いつもとは少し違う観点から、ミネラルウォーターや宅配水を利用するよりも、なぜ「まともな」浄水器を使うべきなのか?

その理由を書いたつもりです。

ミネラル水VS浄水

まあ浄水器にもいろいろあって…の話は次の日記で書きます。

ここ数日はゴスペル行ったり、BARイベントやったり、

その中でユリリンのバースデイサプライズやったり、

20160907

サキの友達のカメラマン女子に雑談したりでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。