投稿者 alldays-vacation | 2016年10月19日

STOP!血糖値スパイク

今月の初旬にNHKスペシャルで放送された「血糖値スパイク」についての番組、観た人も多いのでは?

血糖値スパイクとは、何でしょう?

それは血液の中の糖の値、つまり血糖値が食後急激に上がっている状態のことで、そのグラフのとんがりから「スパイク」と名付けられた現象です。

%e8%a1%80%e7%b3%96%e5%80%a4%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

実はこの「血糖値スパイク」が、子供から老人まで、あらゆる年代の日本人に広く起っているそうなんです。

これは健康診断で血糖値が「正常」と判定されている人ほど要注意なんです!

なぜなら、健康診断や人間ドックで血液を測定するときはたいてい「空腹時」で、血糖値を計ったら正常。

それで油断、安心してしまうからです。

そんな人でも、食事をした後、1~2時間の血糖値を計ってみたら、とてつもなく血糖値が上がっていた!

という事がかなり頻繁にあるそうです。

そしてこの「血糖値スパイク」が、動脈硬化を引き起こし、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、ガンから認知症まで、あらゆる重大疾病の原因になっているんです。

血糖値スパイクによって動脈硬化が進む理屈は、

血糖値が上がると、血管壁に大量の活性酸素が発生する。

するとその活性酸素によって血管壁の細胞が多量に傷つけられる。

それを修復するために免疫細胞がたくさんやってきて血管壁の裏に入り込む

その免疫細胞とその死骸で血管壁が膨らみ、結果、血管が狭く固くなる(動脈硬化)

%e8%a1%80%e7%b3%96%e5%80%a4%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%af%e8%a1%80%e7%ae%a1%e5%bd%b1%e9%9f%bf

ということです。

しかもこれはメタボの人というより、痩せている人(太りにくい人)にも起こる、というかむしろ起こりやすいんだそうです。

なぜなら、太りにくい人は血糖を脂肪細胞に変える力が低いということなので、そのぶん血糖値が高い状態が続きやすいからです。

太りにくい人に糖尿病が多いのはそのためです(もちろんメタボの人も糖尿病になります)

認知症につながる理屈は、

血糖値が急激に上がると、すい臓から血糖値を抑えるホルモンであるインスリンが多量に分泌され、体の中にインスリンがいっぱいになります。

すると(以下、転載)

————

最近、この「インスリンの多い状態」が体に及ぼす“悪影響”が、明らかになってきました。

インスリンが多い状態では、記憶力が衰えやすいことが、ネズミの実験で確かめられたのです。

脳を調べると、「アミロイドベータ」という物質が蓄積していました。

この物質は、アルツハイマー型認知症の原因とも言われ、脳の神経細胞を死に至らしめる有害な老廃物です。
つまり“血糖値スパイク”が生じて体内のインスリンが多い状態の人は、脳内で「アミロイドベータ」の蓄積が進んでいる可能性があるのです。

さらにインスリンには細胞を増殖させる働きがあるため、がん細胞の増殖も促す危険性が指摘されています。

————

これって「糖化」と同じことだと理解しています。

つまり「血糖値スパイク」を繰り返していると、酸化と糖化が進み、動脈硬化が進み、あらゆる重大疾病になりやすくなるということです。

番組では、その対策として、

1)野菜(繊維質)→タンパク質(肉や魚)→炭水化物(ご飯、パン、麺類)の順番に必ず食べる。

これは血糖値を急激に上がる事を抑えるからです。

2)朝食を絶対に抜かない。

朝ごはんを抜くと、昼食の後に「血糖値スパイク」が発生。
朝食も昼食も抜くと、夕食の後にさらに大きな「血糖値スパイク」が生じてしまうことがわかっています。
空腹が続いたところに炭水化物(糖)が入ってくると、私たちの祖先(石器時代とか)から受け継いでいる遺伝子の働きで、「エネルギーを吸収するのは今しかない」という「飢餓スイッチ」が入り、より糖の吸収が上がり、結果、血糖値スパイクになります。

3)食べた直後に軽く体を動かす。

食後は胃腸に血液が集まり消化活動が活発になり、腸から糖分もどんどん吸収されて血糖値が上がります。
逆にそこで体を動かすと胃腸の働きが低下して、消化吸収に時間がかかり、血糖値の上昇も緩やかになるわけです。

以上の3つの方法が紹介されていました。

この3つの中で、いつもするのが難しいのは1)と2)じゃないでしょうか?

そこで私が薦めたいAw製品を使った方法を紹介します。

vs%e8%a1%80%e7%b3%96%e5%80%a4%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%af

1)炭水化物を食べる(オヤツも含めて)前に必ずファイバーパウダーを摂る。
→血糖値の急激な上昇を抑えられます。持ち歩いてください。

2)時間が無くて朝食を抜くときでもプロテインだけは絶対に摂る。
→飢餓スイッチが入るのを防ぎます。

3)食後にXSを飲むか、Q+を摂る。
→ビタミンB群を食後にとることで、糖をエネルギーにして燃やす働きが上がり、血糖値を速く下げることができるから。

XSといえば、10/26にリモンチェッロ という新しい味が出るのが楽しみです☆

%e3%83%aa%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%ad-%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

さてここ数日は、カフェでMTGしたり、イベントやったり、

ゴスペル行ったり、打ちっぱなし行ったり、

20161015

ゆかちょんと来宅の税理士メンズにマケ&サインしたり、

グランキューブでは辻夫妻のトリプル達成ラリーが開催されました☆

辻君は昔々から知っていて、同世代のヒーローのひとり。

このビジネスの良いところのひとつは、ずっと前を走っていてくれる旧知の人がいることだと思います。

20161017

旅行で会ったり、たまにMTGで会ったりするくらいですが、いつも気さくに挨拶してくれる辻君。

トリプルはほんとに凄いです!

CAになる空気をひしひしと感じ、その偉大な足跡に感動しました。

おめでとうございますヾ(^▽^)ノ

あ!そうそう!

有明コロシアムを貸し切ってKaoru-Cupが開催され、ユータロやクララが参戦しました。

東京オリンピックの関係で有明で開催されるのは今回で最後だそうです。

201610ariake

ユータロ&みっちーペアはなんと2回戦でカオルさんペアと対戦!

もちろん敗れましたが、すごいことだと思います!

はるばる参戦した甲斐がありましたね♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。