投稿者 alldays-vacation | 2017年1月1日

あけまして☆2017年ヾ(^▽^)ノ

新年あけましておめでとうございます!

2017happynewyear

ついにこのビジネスをスタートして30年になりました。

本当にいろんなものをいただきました。

感謝してもしきれません。

2016memories

今年もまた1年、ニュートリをパクパク食べて、Artistyをたっぷり使って、ホームケアやパーソナルケアをじゃんじゃん使って、

クィーンクックとAwの調味料で美味しいご飯を食べて、

綺麗な水と空気とお風呂の気持ちいい環境で生活していきたいと思います。

そして楽しくて、暖かい仲間に囲まれて、いい思い出をいっぱい作ろうと思います☆

%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a4%e7%94%9f%e6%b4%bb2017

今年はトランプ政権が誕生する年でもあります。

年末のヤフーニュース↓

———-

【トランプ大統領でどう変わる、米国の教育制度 支持者ではなかったデボス氏任命の狙い】

米国の大統領選で、必ずと言っていいほど、「教育」が論争の一つになる。
(中略)
教育予算は州の固定資産税に依存度が高く、景気が低迷する時期になると、美術教師などの解雇やIT機器の購入減少といった事態に発展する。
小学校などは、コピー取りといった学校の雑事処理や学校区への寄付集めへのボランティア活動を保護者に要請、保護者もこれに応える。

だが、学校区によっては、学校の荒廃などの問題を抱えるところが少なくないとされる。
カリキュラムや教育方法に対する保護者の不満もある。
このため、保護者、教師、地域住民などが独自のカリキュラムと、その達成目標、独自の学校運営などを掲げ、州・学校区の認可(チャーター)を得たチャーター・スクールが登場している。
(中略)
11月22日には、次期教育長官に、教育バウチャーの推進団体である米国児童連盟委員長で、チャーター・スクールの強力な支持者でもあるベッツィー・デボス氏を任命した。
デボス氏の夫は、アムウェイの創業者一族で、06年のミシガン州知事選に共和党候補として立候補した人物。
デボス夫妻は、慈善家としても有名だ。

大統領選で、トランプ候補支持ではなかったデボス氏の教育長官任命では、インディアナ州知事として、教育バウチャー配布など教育改革に熱心だった次期副大統領のマイク・ペンス氏の助言が影響したとみられる。

元記事は、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00010003-nkogyo-ind

———-

6月にエイダ本社を訪問した時も、Awファミリーはけっしてトランプ支持ではありませんでした。

Awは共和党の主流派に近いですから。

それにしても、大統領選の度に「教育」が大きな論争になったり、保護者が良い意味で積極的に教育制度に関与するアメリカという国を、私たちは見習うべきだと思います。

%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%84%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%9c%e3%82%b9%e8%b3%87%e7%94%a3

TVのニュースも、デボスさんの資産がいくらかとか、そんな事よりも、このヤフーニュースのように、今までどういう活動をされてきた人かにスポットを当てて欲しいものです。

トランプさんについてはいまだ賛否両論ありますが、Awファミリーが政権運営に良い影響を発揮してくれることを願います。

さて、12月年末報告。

クララ→静GのりょっぴがSP、ユッキー→ミホGのカナエちゃんがSP達成、あやかGのあっくんがGP5達成☆

金城Gでは、石田GのイムちゃんがSP、ミカねえGのきっちゃんSP、恭兵GのみさきちゃんSP、翔大Gの綾姉SP達成☆

恭兵Gの秀貴GP、翔大Gの彩華GP5達成☆

金城GはnewFDDカウントが、道産子綾ちゃん、健吾、彩華、JP、佑哉、恭兵、谷ちゃん、秀貴の8人もいるのがすごいです!

そして翔大のエメラルドカウントがStart☆まだまだ若いのでぜひ20代ダイヤ達成してほしいです。

大晦日は除夜の鐘をきいてからオフィスで行われていた年越し会に顔を出し、起きてから氏神様に参拝しました。

20170101

2017年はみなさんはどんな年にしようと思いますか?

私はぜひ「目指す」年にしてもらいたいです。

目指すということは、ある意味で今の自分にとって「不自然なこと」です。

「目指す」という筋肉を長らく使ったことの無い人は、たぶん筋肉痛になるでしょう。

でも、達成も成功も新しいピンも「自然に」手に入るものではありません。

「自然に」というのは、とても耳触りの良い言葉ですが、その正体はただ「怠惰」を言い換えている場合がほとんどです。

ぜひ今年は、自分を変える、アスリートイヤーにしてください。

1年間それを続ければ、驚くほど進化した自分に出会えるはずですから!

そして今年もユータロとクララGが奉納してくれたこの絵馬♪

2017ema

毎年毎年、自分だけでなく、私のグループ全体の発展をお願いしてくれている絵馬、本当にありがたいです。

お正月から幸せな気持ちになれます。

今年も1年、力を合わせて、思い切りチャレンジして、そして楽しみましょう(σ・∀・)σ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。