投稿者 alldays-vacation | 2011年1月6日

アスリートとニュートリ

ロナウジーニョとの契約は終了しましたが、
ニュートリを愛用してるアスリートってほんとに多いですね。
もちろん他のサプリを使ってる人もいますが、そんな人でも結局いろいろ自分で勉強した人は、けっきょくニュートリにたどりつきます。
まあ世界で一番売れてるサプリなわけですから当然といえば当然です。

年末のまっすんCAのツイッターでのインパクト大だった写真↓

アスリートが結局ニュートリになるのはいくつが理由があります。
◆世界で唯一、土壌から製品までを全て自社で一貫生産されているサプリ(ユーロモニター調べ)だから、安全面で保証されている。
◆WHO(世界保健機関)が世界で唯一GMP名誉認定(長年にわたり公的な品質管理基準に合格し続けている)しているサプリなのでドーピングなどの心配が無い。

でもなにより、アスリートがニュートリを愛用する理由は、
ニュートリの持つ、他にはないレベルの活性酸素吸収力だと思います。
これは完全有機農法で作られた野菜と、
世界一の研究陣(遺伝子とファイトケミカルの関係性について)が組み合わされてはじめて実現できたことです。
そのへんに売ってる野菜をいくら食べても、トリプル1日ぶんの活性酸素吸収力を自分のものにすることは難しいでしょう。

アスリートは普通の人よりかなり活性酸素にやられています。
激しい運動はタバコ以上に細胞の遺伝子を傷つけると言われています。
なので、トリプル倍食べ、プロテイン1日3回はまず当然です。

次に絶対摂ってるのはCoQ10。
これは補酵素ですが、わかりやす言えば細胞内のミトコンドリアの元気度にかかわってくるんです。
ミトコンドリアが元気だと、細胞自体のエネルギー値が高いんです。
なので、瞬発力などが全然変ってきます。
CoQ10を抽出する技術が発明されてから、世界新記録が全ての競技で今までにないくらい出まくっていると、以前Tarzanに書かれていました。

でも、これはアスリートほどじゃなくても、遺伝子に傷つけるような生活習慣をしてる人は同じことなんです。
◆仕事で体力を使う人
◆タバコを吸う人
◆外で仕事をしている時間が長い人(紫外線は活性酸素より遺伝子を傷つけます)
こんな人は、トリプル、プロテイン、ファイトプ○ス、CoQ10くらいは最低毎日摂ったほうがいいです。

たぶん、それだけでも10年後の見た目と元気さが全く違うと思いますよ(o^-‘)b

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。